犬の門脈シャントについて 昨日も質問したのですが(シーズー9歳♂)昨日の昼から病状(痙攣発作、血尿、

犬の門脈シャントについて 昨日も質問したのですが(シーズー9歳♂)昨日の昼から病状(痙攣発作、血尿、 食欲不振)が悪化しこのままでは手術は出来ないと言われ明日から自宅療養になりました。 総胆汁酸値が食前150食後220 BUN 8.2(正常値より少し低い) CRE 0.2(正常値より少し低い) GOT 90(正常値より高い) GPT 49(正常値) NH3 アンモニア 140(正常より高い) CPK クレアチニンキナ 1895(正常値より高い) これを踏まえ同じ病気で自宅療養してる方がいましたら、何に気を付けたらいいか、何をしたらいいのか少しでもアドバイスを頂けると心強いです。 明日は先生にも色々お聞きするのですが今から不安でたまりません。 少しでも犬にとって楽な生活にしてやりたいのでぜひ教えて下さい。お願いします。

イヌ1,457閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

数年前の話になります。 2兄弟を迎え入れ、2兄弟とも門脈シャントであることが判明しました。 1匹は門脈シャントが原因で腎臓、肝臓を悪くしました。 はじめの症状は元気がないくらいでしたが、そのうち食欲不振になり、病院で点滴治療をしましたが、最後には血便も出てしまいお星様になりました。 一匹目の門脈シャント発覚から2~3日して2匹目も門脈シャントであることが判明しました。 はじめの症状は同じです。ただ1匹目のわんちゃんと違うところは、腎臓が少し機能していたこと、そして、1匹目が先に門脈シャントであることが判明していたので、すぐに2匹目のわんちゃんの病名が判明したので、治療が数日分早く開始できたことです。 それでも、2匹目もかなりの重症で獣医さんからも助かる見込みが少ないこと、一匹目が入院中にお星様になってしまったので、2匹目はお家で看取りたいという飼い主の希望で、入院を中断しました。 家につれて帰ってから、ネットで体内のアンモニア値を下げる方法を探したり、24時間寝ずの看病を2週間続けました。 もちろんその間も朝晩と肝臓の注射と、水が飲めないときは水分補給の注射をしてもらっていました。 今、2匹目のわんちゃんは元気にワガママし放題&甘えん坊に育ちました。 我が家の看病方法があっているのかわかりませんが、取りあえず安静にさせました。数年前の記憶なので曖昧ですが、たしか...動くことでアンモニア値が上昇してしまうらしいです(曖昧でごめんなさい) はじめは絶食でしたが、飲めるようになってから水分を少量ずつ無理やりスポイドで飲ませ、アンモニアの腎排泄をさせました。(腎臓が機能していることが前提です) ウンチでもアンモニアは排泄されるのですが、わんちゃんはなかなかウンチはしてくれませんでした この方法があっているとは限らないし私の自己満足でしていただけかもしれません。 家で看病するのは並大抵なことではできません。 それでも24時間一緒に過ごせるとわんちゃんは安心感がえられます。 明日病院に行かれるのでしたら家で出来る治療法をきき、頑張って看病してあげてください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

昨日は先生に色々と聞いて、自宅に連れて帰ってきました。やはり看病は大変ですが元気になってほしいので頑張りたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2011/8/13 9:43