ここから本文です

会社法の取得条項付新株予約権について質問します。

my_********さん

2011/8/2113:30:41

会社法の取得条項付新株予約権について質問します。

取得条項付新株予約権の取得によって、資本金の額が増加する場合としない場合があるようですが、

① 新株予約権は、その株自体より安いんですか? どれくらい安いんでしょうか?

② 増加しない場合とは、前もって全額払い込んでた、取得の対価がゼロだった、とか そういうことがあるんですか?


教えてください! よろしくお願いします。 チップ50枚です。

閲覧数:
270
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t22********さん

2011/8/2115:45:40

取得条項付新株予約権の意味が良く理解出来ません。
会社法第二百四十三条の2-1に募集新株予約権の目的である株式の全部又は一部が譲渡制限株式である場合と有りますが、その事を云っているのでしょうか。
会社法の第何条に当るかご指示くださいますか。

質問した人からのコメント

2011/8/22 13:13:27

申し訳わりません。 質問が日本語になってませんでした。再度質問しなおします。どうも、ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる