ここから本文です

看護学生です。心房中隔欠損症のことで参考書に、文章の理解が難しいところがある...

jes********さん

2011/8/2216:05:07

看護学生です。心房中隔欠損症のことで参考書に、文章の理解が難しいところがあるので、質問です。

『症状として、左→右短絡を来し、右心系負荷強度の場合は心不全となる。左→右短絡が続くと、肺血流量が増加して肺高血圧を来たす。その結果、肺血管抵抗が増大し、短絡は右→左となり、チアノーゼや呼吸困難を起こす。この状態をアイゼンメンゲル症候群といい、心室中隔欠損症、動脈管開存症でもみられることがある。』

といった説明なのですが、まず、左→右短絡が続くとなぜ肺血流量が増加するのかということ。それと、肺血管抵抗の増大によってなぜ短絡が右→左になるのかということです。


どなたか、分かりやすく解説していただけると嬉しいです。

閲覧数:
21,550
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p_b********さん

2011/8/2219:30:35

まず心室は左右両方とも一回の拍出量はおなじです。これは覚えておいてください

一つ目の質問、左→右短絡が続くとなぜ肺血流量が増加するのかということですが、
これは、他の短絡性心疾患、心室虫隔欠損症、動脈管開存症に老いても同じなのですが通常左側の心血管系の圧のほうが右側より高くなります。したがって、短絡孔が存在すると左→右短絡が生じます。
さて、両心室から拍出される血液量は同じと申しました。すると短絡があるとそのバイパスを通って血液が病態初期には左→右流入します。たとえば左右両方から10ずつ流れていたのが、左8、そのぶん右12という具合です。当然肺動脈に多量の血液が存在するため、肺血流は増大します。

次に肺血管抵抗の増大によってなぜ短絡が右→左になるのかということですが、少し大雑把に説明します。
肺血流量が増大するとそれに耐えられるよう、肺の血管は強固になっていきます、したがって肺の血管抵抗は増大します。さて、肺には右心室から一定の血流が拍出されており、それに耐えられるようしなやかになっています。ところが肺の血管抵抗が増加するとそのしなやかさがなくなり、右室を出た血液はそのまま肺の血管床にたどり着きます。こうなると肺にかかっている圧が逆流してきて右室に負荷がかかるようになります。当然この負荷は右室を肥大させることとなり、右室の収縮力は増大してきます。これが強くなりすぎて左室の収縮力を逆転してしまいすと、いままで左→右短絡だったのが右→左短絡になるわけです。その結果、大動脈には酸素分圧の低い右側の血液が流れることとなり、低酸素症を引き起こすこととなります。これがアイゼンメンジャー症候群です。

なお、心房中隔欠損症のアイゼンメンジャー化は心室中隔欠損症や動脈管開存症に比べると比較的緩やかといわれています。これは左右の圧差がひくく短絡血流量が他の二つに比べ少ないことが多いためです。

質問した人からのコメント

2011/8/24 14:55:40

みなさん、分かりやすい解答ありがとうございました。どなたの解答も分かりやすくて、本当に助かりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2011/8/2300:46:54

右→肺→左→全身
と血液は流れていますが、

左→右短絡の場合
右→肺→左→右→肺…
と、全身に流れるはずの血液の一部がもう一度肺を通るということが繰り返されます。しかも、左心室が全身に血液を送る勢いで左→右→肺と血液が流れるので、当然右と肺にはかなりの負担になります。
するとだんだんと右心や肺血管がボロボロになり、血液が右→肺の部分で渋滞を起こし始めます(肺高血圧)。で、行き場を失った血液は右→左へと流れを変えてしまうのです。

tor********さん

編集あり2011/8/2219:24:51

心臓の作りを思い出してください。

左側は体循環、右側は肺循環ですよね??


例えば左に100の血液、右にも100の血液が入っていると考えてください。
左右シャント(短絡)により左から
50の血液が移動した場合、右に+50分の
容量負荷がかかりその持続により右の
許容量が増します。
すると肺に送られる量が増える
=肺血流量の増加 となります。

次にその状態が持続すると、
心筋が発達し、左心よりも右心の
収縮力が強くなります(通常左が強い)
すると、左よりも圧が高くなるので
右から左に血液が流れる=右左シャント
になります。



簡単に砕いて説明しましたが、
わかりましたでしょうか…??

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる