ここから本文です

法人税申告書(科目内訳明細書)について

the********さん

2011/8/2310:43:12

法人税申告書(科目内訳明細書)について

経理初心者です。
法人税申告書の科目内訳明細書についての質問です。
科目内訳明細書の固定資産の内訳書についてですが、ここに記載するものとして、土地・その上に存する権利(借地権等)のみで良いのですか?建物も記載しないといけないとは思うのですが
「実務上は減価償却を行っている建物については別表にて記載があるから内訳書には記載しなくても大丈夫」
と税理士事務所で働く知人から聞き、今回の申告書作成では記載しないで提出しようと思っていたのですが、不安になり質問させて頂きました。
申告する法人では、いままで土地・建物を保有しておらず、今期取得をし、固定資産の内訳書は初めて提出します。
初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

閲覧数:
7,325
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

can********さん

2011/8/2314:25:10

こんにちは。
わからないことは不安ですね。

申告書の別表と違い、科目内訳明細書はそんなに神経質になる必要はありません。例えば売掛金の明細を作る時に、50万円以上は全て書くという人もいれば、適当に上位10社くらいでいいという人もいます。私は後者の立場です。この内訳がたとえ記載ミスがあったとしても、会計上の数字が間違えていなければいいのです。そんなものです。

本件については、土地に係わるものだけでかまいません。
たとえ土地を書かない内訳書でも、問題になるとも思えないのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ddf********さん

2011/8/2316:03:07

科目内訳書の固定資産はおっしゃる通り土地等に関するもので結構です。

他の固定資産は減価償却に係る別表16あるいは資産台帳の提出により、科目明細書が必要なくなりますよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる