ここから本文です

海外ドラマで英語を学びたいのですが・・・

ano********さん

2011/8/2616:45:47

海外ドラマで英語を学びたいのですが・・・

問1)自然に英語のセリフが難なく口から出るようになってから、日本語の意味を確認したほうが良いでしょうか?
問2)日本語字幕の表示は読みやすくするため意訳が多くて、声優が吹き替えしたセリフのほうがより正確だというのは事実でしょうか?
問3)海外ドラマで使われる口語(スラング)をいくら学んでも、文語で成り立つ「洋書」が読めるようにはならないでしょうか。

閲覧数:
301
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2011/8/2619:00:53

1)日本語の意味を確認する必要はありません
2)英語を日本語にするということは、どんな形にせよ英語そのままのニュアンスが100%訳されているということはありません。コメディなどであれば冗談が全く違うセリフになっていることもしばしばです。しいて言えばNHKで放送されたドラマの吹き替えは結構正確です。
3)スラングばかり学んでも洋書は読めません。

海外ドラマでリスニング力、単語力を格段に上げることができるのは本当です。私自身留学前に実践しました。

ドラマで勉強する上で一番大事なことは、英語を英語として理解するよう努力することです。わからないセリフがあれば、日本語を見るのではなく、何度でも繰り返し聞くこと、そして意味がわからなければ辞書を引いてください。日本語の字幕や吹き替えを見るのは、あくまで日本語で大まかなストーリーを理解して、細かい部分の聞き取りの助けにするためです。ですからいつ見てもOK。ストーリーが全然わからなくてつまらない初心者の段階なら、最初に全部日本語で見てしまい、その後英語で見ても良いでしょう。でも日本語で見るのは1回で十分。細かいセリフまで日本語で見る必要は全くありません。今まで学校で習ってきたように、日本語を英語にしたり、英語を日本語にするプロセスは、英語を英語で学ぶ時には全く必要ないのです。セリフの意味が大体つかめて、話者の意図がわかれば、それをきれいな日本語に直す必要は全くないし、日本語字幕や吹き替えを見て英語にするのはナンセンスです。

英語も日本語と同様に会話と文語に多少の違いがありますし、書き言葉の方が複雑な構文が使われていることが多いです。できれば洋書を読むのとドラマを見るのを並行してできると良いですね。洋書は最初は絵本でも何でもOKです。読んで大体の意味がわかれば辞書を引くのは最小限にとどめ、どんどん読み進むことが重要です。

ドラマにしても洋書にしても、できるだけ多くのセリフや文章に触れることが一番大切なのです。内容はあまりこだわる必要はありません。ドラマでも洋書でもやさしくて楽しめるものを大量に消化することです。日本語を介在させず、英語を英語のままで理解するプロセスを繰り返して下さい。将来日本語英語を脱したければ、その方法に慣れるしかありません。

質問した人からのコメント

2011/8/26 19:17:40

降参 師匠と呼ばせてください!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

金田英哲さん

2011/8/2616:50:29

1. yes
2. そうです
3. そうです


結論から言って、海外ドラマと見ても、英語がしゃべれるようにはなりません。

出来る人もいるとはおもいますが、自分の目標までぺらぺらにはなれないと思います。

海外ドラマはリスニングやスラング、言い回しを勉強する程度にした方がいいと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる