ここから本文です

基本情報処理試験の問題です。 解説を見てる分からない所があるので質問させて頂...

oyajiswitchさん

2011/8/3021:54:37

基本情報処理試験の問題です。
解説を見てる分からない所があるので質問させて頂きます。



問14 データの読取りに要する時間
表に示す仕様の磁気ディスク装置において,1,000 バ

イトのデータの読取りに要する 平均時間は何ミリ秒か。ここで,コントローラの処理時間は平均シーク時間に含まれるものとする。

回転数 6,000 回転/分
平均シーク時間   10 ミリ秒
転送速度   10M バイト/秒
ア 15.1 イ 16.0 ウ 20.1

1回転する時間=1÷6000(分/回転)= 60 ÷ 6000 (秒/回転)= 10 (ミリ秒/回転)
平均回転待ち時間= 10 ÷2=5(ミリ秒)

1,000 バイトのデータは、転送速度が 10M バイト/秒なので、
1,000 ÷ 10M = 0.1 ミリ秒

読取りに要する平均時間=10+5+0.1= 15.1(ミリ秒)


平均シーク時間のを出す時、
何故10ミリ秒を2で割ったんでしょうか?
他はなんとなくイメージが出来ました。
宜しくお願いします。

閲覧数:
301
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fwjb8766さん

2011/8/3022:37:34

読み取りに要する平均時間=平均位置決め時間+平均待ち時間+データ転送時間となりますよね

平均位置決め時間=磁気ヘッドを目的のトラックに位置づけられるまでの平均時間=平均シーク時間
平均待ち時間=目的のトラックに位置づけられてから目的のレコードに位置づけられるまでの平均時間
データ転送時間とは、データ量/転送速度 となります。

平均回転待ち時間=(最小0秒+最大10秒(ディスク1回転の時間))/2で表現されます。

要は、偶然にも読み取りのトラックの先頭であれば、0秒、そうでない場合は最大で1回転ですよね。
その平均とのことですから、回転するまでの時間を2で割った値を平均としております。

質問した人からのコメント

2011/8/31 16:05:12

成功 イメージできました。シーク時間の平均を出すので÷2だったのですね。

わかりやすい解説ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。