ここから本文です

オリヅルランを日当たりの良い屋外で育ててました。 ここ数日の極寒のせい?か 急...

bar********さん

2005/12/1708:51:52

オリヅルランを日当たりの良い屋外で育ててました。
ここ数日の極寒のせい?か 急激に茶色く枯れるというか腐りかけという感じになってしまいました。
もう、復活はムリでしょうか?
比較的、丈夫な頑丈な植物と思っていましたが、あまり寒すぎるのはダメだったのでしょうか?

閲覧数:
1,097
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kondou557さん

2005/12/1713:38:41

オリヅルランは比較的耐寒性の強い観葉植物です。
室内で最低気温3℃程度なら、普通は問題なく越冬します。
但し、冬季に低温下で培養土中に水分が多いと(過湿)、多肉質の根が根腐れを起こし、株全体が枯れてしまう事もあります。
従って、冬季は乾燥気味に管理します。

近縁のシャムオリヅルラン(ヒロハオリヅルラン)は耐寒性が弱く、越冬には10℃以上が必要です。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/orizuru3.htm
http://www.yasashi.info/o_00009g.htm

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ういんさん

2005/12/1712:28:11

どちらにお住まいか分かりませんが,関東地方であれば大丈夫でしょう。そのまま放っておきましょう。春には復活するは十分あります。


日当たりがよいところであっても,どうしても冬は水分が多いと抵抗力がなくなります。乾燥気味な環境がよいようです。
健康体であっても,冬は葉先が枯れこみます。茎とかがクズクズと腐ったようになったのであれば,水分が多すぎた可能性があります。もともと根をみて貰うとわかりますが,ここにかなりの水分を自分で蓄積しています。ですから,雨さえ当れば地植えであれば殆ど水遣りは必要ありません。水はけが悪いと冬はちよっと心配です。
でも基本的には丈夫なので,関東以西であれば,屋外で越冬はそれほど難しくはありません。

あと,ランナーでできた子株でもいいので,室内に小さい株を植木鉢にでもいれて育てておく,屋外のが枯れた時も安心です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる