ここから本文です

菅氏は総理退職

mmm********さん

2011/9/310:30:26

菅氏は総理退職

総理を退職しても、議員を続けるつもりですか

閲覧数:
68
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uto********さん

2011/9/311:21:18

これまで総理大臣を辞めて国会議員まで辞めた人なんていないと思います。あの鳩山なんて、総理をやった後は身を引くべきで、次の選挙には立候補しないなんて言いながら、そのあとすぐに撤回しました。国民の税金から給料をもらっているのに、国民のために仕事はせずにお遍路になんて行ったら税金泥棒も甚だしいですよね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nig********さん

2011/9/311:19:17

さっさと議員を辞めろ。


バ菅は辞職の際に、福島県を足蹴にした。

バ菅の失策、初期対応の誤りが、原子炉災害を拡大した。


それなのに、バ菅は福島県を放射能汚染物質の中間貯蔵地にしろという。

これは、含みとしては、福島県を最終処分地にしたいというものだ。



「県内に中間貯蔵施設」 首相方針、知事は困惑、回答保留
2011年8月28日



菅直人首相は27日、県庁で佐藤雄平知事と会談し、東京電力福島第一原発事故で発生した放射性物質の付着する廃棄物の中間貯蔵施設を県内に設置したいとする意向を示した。佐藤知事は「突然の話で非常に困惑している」と不快感を表し回答を保留した。同席した細野豪志原発事故担当相は会談後、報道陣に政府内で中間処理の手法を検討していることを明かした。
菅首相は会談で、避難区域などの住民の帰宅と県内全域の放射線量低減に向け放射性物質の除染作業を加速させるとした。その上で、除染で生じる土砂など廃棄物の処理を最重要課題に挙げ、「国として福島県内で生じた汚染物質を適切に管理、保管する中間貯蔵施設を県内に整備することをお願いせざるを得ない」と伝えた。最終処分場とする考えはないことを強調した。
これに対し、佐藤知事は「(中間貯蔵施設の整備は)原子力災害に苦しんでいる本県にとって極めて重い問題だ。国として誠意を持った対応をお願いしたい」と訴えた。ただ、南川秀樹環境事務次官が6月に来県し、県内に最終処分場を整備する方針を示した際、知事は「あり得ない」と回答したが、今回は明確に拒絶する姿勢は見せなかった。
一方、細野原発事故担当相は中間貯蔵施設の県内設置について、政府内で1カ月以上にわたり検討してきたことを明かした。しかし、適地選定までの工程や時期、施設の概要、設備など具体的な項目は示さず、「福島県民にとって本当につらい話だが、中間貯蔵施設を整備しないと除染が滞ってしまう」として理解を求めた。





福島選出の民主党国会議員の玄葉クソ光一郎は、福島県を処分地にしたいという。

ここまで、コケにされても、福島県民は玄葉を選ぶ。マゾヒストなのか。


玄葉光一郎国家戦略担当相「福島県内で中間貯蔵を」 除染ごみの処理で[08.15]
2011/08/15(月)


民主党の玄葉光一郎政調会長(国家戦略担当相)は14日、東京電力福島第1原発事故を受け、福島県内で放射性物質により
汚染された地域を除染する際に出る大量の土砂や汚泥について「市町村で仮置きした後、容積を減らす処理をした上で県内の
どこかに中間的に貯蔵するべきだ。国が責任を持たないといけない」と述べた。
同県三春町の仮設住宅を視察後、記者団の質問に答えた。
県内では今後、緊急時避難準備区域の指定解除に向け除染作業が本格化、汚染ごみが大量に発生することが予想されるが、
その処分方法が課題に。玄葉氏は「除染を進めるために、現実を直視するべきだ」と指摘。

北海道新聞(08/15 08:52)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/311866.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる