ここから本文です

日蓮正宗の血脈相承は御法主しかわからないという理由は、59世堀日亨、66世細...

fuj********さん

2011/9/601:07:20

日蓮正宗の血脈相承は御法主しかわからないという理由は、59世堀日亨、66世細井日達も同様なことを言っているみたいで、拍子抜ける程取るに足らない内容なのですか?

その御相承の内容とは驚く莫れ、『開目抄』にも記述されている善無畏三蔵の法華経の肝心真言に始まり、愛染明王・不動明王・大日如来の真言を計三回、前法主と新法主が印を結んで唱えて、妙法曼荼羅の書き合わせをするものです。

すなわち「ノウマクサンマンダボダナン ア ア アンナク サルバボダ キノウ サキシュビヤ ギャギャ ノウサンソバ アラキシャニ サツリダルマ フンダリキャ ソタラン ジャ ウン バン コク バサラ アラキシャマン ウン ソワカ。ナム サツリダルマ フンダリキャ ソタラン(三唱)。ウン シッチ ジャク ウン 。ナム サツリダルマ フンダリキャ ソタラン(三唱)。ノウマクサンマンダボダナン カン。ナムサツリダルマ フンダリキャ ソタラン(三唱)。オン アボキャベイ ロシャノウ マカボダラ マニ ハンドマ ジンバラ ハラバリタヤ ウン。ナム サツリダルマ フンダリキャ ソタラン(三唱)。」

たった、これだけの内容ですか?

閲覧数:
198
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2011/9/601:40:34

それだけですが、問題は、相承書に日顕の名前が無い事です。真言亡国の蓮祖の末流が、相承の際に印を結び真言を唱える理由は、早い時期に流入した台密の影響と、要法寺系僧侶が構築した神秘主義"法主信仰"によるものです。こんな子供騙しが、法水瀉瓶金口嫡々唯授一人血脈相承なんですよ。

質問した人からのコメント

2011/9/6 02:07:02

降参 kankichiさんは、日蓮系は博学ですね。
『日顕(にっけん、1922年12月19日 - )日蓮正宗総本山大石寺第67世の法主。立正大学日蓮学科卒。』よりも高学歴で、教学レベルも上ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる