ここから本文です

重度の子宮内膜症、ディナゲストとルナベルどちらを選んだらいいでしょう?

non********さん

2011/9/721:19:27

重度の子宮内膜症、ディナゲストとルナベルどちらを選んだらいいでしょう?

未婚・独身です。
一年前、10cmの卵巣のう腫(チョコレート嚢胞)がみつかり手術しました。
術後「重度の子宮内膜症です、1年間ディナゲストを朝晩飲んでください」と言われ一年薬を飲み続けました。
頭痛やめまい、吐き気等は無かったのですが、更年期障害が強く、なんというか、自分が自分ではないような、感情をコントロールできない状態でありました。
そんな自分の精神状態が嫌でしたが我慢していました。
一年経って今後の治療方針を決める為、先日エコー検査をした結果大きくはないけどチョコレート嚢胞が再発していました。
最終的に
・ディナゲストを一日一錠にして飲み続ける
・ルナベル(ピル)を飲み続ける
どちらかを選ぶという事になりました。
とりあえず先生の薦めるディナゲストを続ける事にしたのですが、相変わらず精神状態がキツイです。
ピルを飲んだ経験が無いのでルナベルで自分にどんな副作用が出るのか解らないのですが、更年期障害よりはいいんじゃないか?と思ってしまいます。
ディナゲストやルナベルを飲んだ事のある方、同じような治療を行っている方、よければアドバイス頂けたらと思います。

※子宮内膜症を点数で見ると重度は40点以上かららしくて、私は60点を超えていました。

閲覧数:
25,636
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mid********さん

2011/9/1123:44:07

どちらが良いかと言うより、再度医師へ相談される事をお勧めします。ルナベルにどこまで治療効果が有るかは判りませんが、リスクを訊ねた上で、ルナベルを試して見るのは有りだと思います。

試した上でルナベルを継続するかディナゲストへ戻るかを比較したいがどうかと相談して見て下さい。可能かも知れませんよ。

副作用が強く辛い場合は直ぐ中止して良いか(普通はOK)、ピルの副作用は2~3ヶ月位で落ち着くと言われ、中止すれば2日位で薬は抜けます。

副作用が出たならその症状を緩和する薬等を処方して貰いながら頑張り、同時に定期的な(3~4ヶ月毎)チョコサイズのフォローアップをして貰えばディナゲストとの比較が出来ると思います。

ディナゲストは1錠・2錠・4錠の治験データにより2錠が適量と判断され発売された薬です、1錠では十分な効果が得られない可能性が有ります。個人的意見ですがディナゲスト1錠とルナベルでは大差が無いかも知れません(これも医師へ確認して下さい)。

私はルナベル→ディナゲストですが副作用も効果も個人差が大きいです。ただ、救われたのが担当医の言葉"辛かったなら何時でも中止し次を考えましょう"でした。前医が絶対続けろで地獄を見た訳ですが、もしもの時の逃げ場が有ると気持ちは凄く楽でしたよ。

医師それぞれの考え方や主様の状態次第なので再度医師と良く相談される事をお勧めします。お大事になさって下さいね。

質問した人からのコメント

2011/9/14 18:13:54

皆さんの貴重なご意見とても参考になり、勉強になりました!出来るなら皆さんベストにしたい所なのですが、読んでいて心が少し楽になったmidy2400さんを…。ほんとうにありがとうございました!

「ディナゲスト」の検索結果

検索結果をもっと見る

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mus********さん

2011/9/1115:52:45

私の友人はディナゲストを毎日1錠飲んでいて、やはり更年期障害が辛いようです。痛み効果はあるらしいのですが、ディナゲストの副作用で歯(骨)がもろくなり、歯医者通いもしています。更年期に効果のある、トウキシャクヤクサンを飲んでいるといくらかいいようです。精神的に辛いならカミショウヨウサンがいいと聞きます。
ピルは個人的に嫌な思い出があるのですが、(よかったら過去歴みてください)合う人には合うので一度試して見られてもよいかもしれません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

oji********さん

2011/9/807:53:45

更年期障害のような症状がでているのでしたら、方法が二つあります。
ひとつは、ルナベルへ、レベルを落とすこともそうですが、・・・・その先生も、経験が少ないのですかね?・・・・漢方薬の、加味逍遥散とか、女神散とかを、併用されると、更年期症状は少なくなるのです。
ディナゲストと、ルナベルを比較するだけではなく、一時的に、閉経させて、嚢胞を縮小させた後に、再び、ディナゲストか、ルナベルを続けることで、状態を改善する方法があります。
このときにも重要なのが、更年期対策の知識なのですが、精神症状は、軽い場合は、加味逍遥散などで改善されますが、重い場合は、精神科のお薬で、デパスとか、ジェノゲストとかを、少量併用されると、症状が大きく改善されます。精神科について、多少の知識のある先生でしたら、お勧めしてくれると思います。
もうひとつは、SEXの問題です。お薬によって、更年期になりますと、愛液がなくなりますから、SEXのときに、更年期の方用の、鎮痛剤入りの、ローションが、婦人科に用意されているはずですから、それを使用することが必要です。治療中には、排卵がありませんが、そうした痛みを軽減するために、コンドームの使用も、必要です。
可能な限り、ピルへの、治療のレベルダウンは、避けてください。一時的に閉経させる方法は、内膜症治療には、非常に有効な方法ですから、それもお考えください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる