ここから本文です

「GFオルトラン粒剤」と「オルトランDX粒剤」の適用害虫の違いは?

アバター

ID非公開さん

2011/9/1117:03:12

「GFオルトラン粒剤」と「オルトランDX粒剤」の適用害虫の違いは?

下記,住友化学園芸のサイトを読めば対象作物はわかりますが,適用害虫(効果のある害虫)が微妙に違っており明確な違いがわかりません。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/guide01.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00023.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00529.html

【家庭園芸用GFオルトラン粒剤】
ばらまくだけで、害虫の退治と予防ができる。
有効成分はアセフェート(のみ)。
【オルトランDX粒剤】
土にまぜても・ばらまいても効果が続く浸透移行性殺虫剤。
有効成分はアセフェートとクロチアニジン。

【質問】
具体的にGFオルトラン粒剤とオルトランDX粒剤の効果の違いは何ですか?
(1)オルトランDX粒剤に有効成分としてクロチアニジン(ダントツと同じ?)が含まれてますね。
GFオルトラン粒剤では効果がなく,オルトランDX粒剤だと効果がある「害虫名」を具体的に教えて下さい。
(2)オルトランDX粒剤は「土にまぜても効果がある」とありますが,土にまぜた方がより効果のある「害虫名」を教えて下さい。

補足残念ながら住友化学園芸のサイトから業務用商品以外の問い合わせができません。
オルトランの袋に連絡先が記載されてますが,あいにく土日祝日で問いあわせできません。おそらくクロチアニジンの有無の違いでしょう。
ある店に問い合わせたら「コガネムシ類の幼虫などはDXのみ効果がある」との回答でした。
GFオルトランも「コガネムシ類の幼虫」が効果のある害虫に記載されてるので,使用経験者に再質問させていただくかもしれません。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
30,648
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bro********さん

2011/9/1816:40:54

あまり回答になりませんが、アセフェートは有機リン、クロチアニジンはネオニコチノイドですので系統が異なります。有機リンへ耐性がある害虫固体には、オルトランDXの方が効果が高いかと思われます。また有機リンへ耐性が無い虫でも、有機リンとネオニコチノイドの相乗効果により、DXのほうがより効果が高くなるかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

編集あり2011/9/1815:19:31

製造元に問い合わせるのが良いと思いますよ。

効果のあるものは
挙げられているHPの『注意事項・その他』の
「PDFでご覧になれます。」を見てみると分かると思います。

☆補足ですが
問い合わせできませんでしたか?
当方はよく『ご意見・ご感想・お問い合わせフォーム』より
問い合わせしていますが…?

https://ssl.sc-engei.co.jp/kaisya/toiawase.html

>「コガネムシ類の幼虫などはDXのみ効果がある」
というのも
『効果・薬害等の注意、安全使用上の注意、適用害虫と使用方法』
で確認できるものです。
クロチアニジンの有無の違いであることは間違いないでしょうが。

オルトランDX粒剤
http://www.sc-engei.co.jp/guide/pdfs/syo00529.pdf

GFオルトラン粒剤
http://www.sc-engei.co.jp/guide/pdfs/syo00023.pdf

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる