ここから本文です

実家の両親が隣人に訴えられました。 実家は団地となっており、南側庭の奥に1....

アバター

ID非公開さん

2011/9/1121:28:17

実家の両親が隣人に訴えられました。
実家は団地となっており、南側庭の奥に1.5mほどの隣家の石垣のようへきがありその上に家が建っています。
以前から石垣の石の間のコンクリートがボロボロになっているのを

両親は気にしていたのですが、今回の震災が起こり不安に思った父がその間を速乾性のコンクリートで補強しました。
隣家のご主人がそれを見て、警察を呼び警察官が父にそれを元に戻すよう言い、その後父は1ヶ月ほどかけて自分の張ったコンクリートをはがしました。が、今月になり裁判所から調停の申立書が届き、これを直すには石垣の組み換えが必要なので約290万を器物破損の損害賠償として支払えと。
とここまでが訴えられたことに関する内容なのですが、隣人というのが近所からも厄介がられている人物で。。
・引越し当時に前所有者様や町内会の方から、できるだけかかわらないほうが良いといわれていた。
・引越し直前、前からあった庭の木を切ってから住めと怒鳴られ、知り合いの庭師さんに伐採してもらった。
・隣家からはひっきりなしに怒鳴り声が聞こえてくる(奥さんに対して)
・住み始めてから1年ほどたったころ母に何かしら文句を言っているのを見ていた父が、すれ違いざまに母のことを罵倒するような言葉を言われ、口論となっている。
・また同じころ、「ここはうちの敷地だ」と言って、隣地との境にある石垣の一部を掘り返し、当方側の石垣の一部を破壊。(これは当時同居していた次女のだんなが写真を撮り警察に行っているが、隣人トラブルのため警察では。。と言われている。結局、母が自ら直した)
・石垣付近の草を除草するため、勝手にうちの庭に下りてきて作業をしていたことがある。

と、近所の方はできるだけ関わらないようにしているようですが、とにかくすれ違うたびに罵倒してきたりとひどいようです。
私の両親は人当たりもよく、自らトラブルを起こすような人柄ではないので、隣人に無断で石垣を補強したと言うのはよっぽど普通に話のできる間柄でなかったと思います。また、他人の財物を勝手に補強したという意識はなく、ただ単に目の前にあるひび割れた石垣が崩れるのが怖くて補強したという気持ちでそうしたようです。その他細々とした出来事もあるようです。

両親とも年金受給者でささやかに暮らしております。今回このような状況で、当方としましては怒鳴ったり、訴えたりして周りを自分の思い通りにしようとする隣人にどのように対処すればよいか思い悩んでおります。どなたか詳しい方がいましたら、お力をお貸しください。長文・乱文ですみません。。

補足調停の期日が10月12日です。まずはそれまでに何をしたら良いのかのお知恵をくださると助かります。

閲覧数:
1,184
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wan********さん

編集あり2011/9/1122:56:56

調停で、直したのは民事の正当防衛(民法720条)だ、現在も自分たちの土地に崩れそうな危険が生じているので物権的妨害予防請求権に基づき石垣の完全な補修を向こうの費用で行うことを請求すると言ってやって下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ミッキーさん

2011/9/1121:35:59

この手の人間には対処法は2つしかありません。

引っ越すか、


最後まで戦うか。

戦うなら、奈良の騒音オバサン訴訟のように、


ビデオなどで記録あいておき、


証拠が溜まった段階で刑事告発すること。


でないと、こんな人間は自分からおれません。

ここまでするのが嫌なら、

ひっこすしかないです。

それが一番簡単で良いとおもいます。

それから、調停はしっかり反論しましょう。

黙っておくと、相手の言い分が100%通りますので、

戦うところは戦いましょう!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる