ここから本文です

借主死亡後の借家に関わる費用の支払い義務について

kin********さん

2011/9/1122:03:49

借主死亡後の借家に関わる費用の支払い義務について

先日、義兄が病により亡くなりました。
現在、義兄名義で借りていた借家を片付けており、片付け終了後、貸主へ連絡を取り借主死亡による契約解除を連絡しようと考えています。
しかし、義兄は病で仕事も満足にできていなかった為に、家賃を滞納しておりました。

①この場合、残された遺族に滞納していた家賃の支払い義務は発生するのでしょうか?

②また、敷金礼金がどうなっていたのかが分かりませんが、契約解除時に畳の交換や襖の交換など、借家の修繕費用を請求された場合も、同様に遺族に支払い義務が発生してくるのでしょうか?

③このような相談をする場合は市役所で良いのでしょうか?

なお、義兄の両親はすでに他界しているため、残された遺族とは兄妹になります。
(残された兄妹は3人おり、内2人は結婚により苗字が変わっています)

さらに、義兄には籍は入れていませんでしたが、6年ほど同居していた女性がいました。
この女性は、6年も同居していたにも関わらず、義兄が病と分かやいなや、家を出て行き音信普通です。
この女性には、滞納していた家賃の支払い義務や借家の修繕費の支払い義務は発生しないのでしょうか?

ご教授、よろしくお願い申し上げます。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
794
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2011/9/1213:11:51

まず同居女性ですが、内縁さんですね。
出て行って音信不通ならば支払義務があったとしてもどうやって支払わせるのでしょうか?警察は民事不介入なので捜したりしてくれませんけど・・・家賃の支払義務があるのはあくまで契約者本人と連帯保証人です。同居人は関係ありません。

死亡した人の債務は他に書かれている通り相続される負債となります。
それを相続したくないのであれば「相続放棄」すれば被相続人には債務が免除されます。

1、支払義務は発生するが、相続放棄で回避できる。
その場合、当然他の遺産も相続することは出来ません。残された僅かな資産から使えるのは葬儀費用や借家の片付け代程度です。
2、1と同様です。滞納家賃があるので敷金が戻ることもないでしょう。
3、市役所でも相談には乗ってくれるでしょうけど、親身になってはくれるかどうかは???
行政書士や弁護士に依頼して片付けてもらうような案件ですね、だったら最初からそっちに行けば?と思います。

賃借契約書に連帯保証人が立っていれば、家主は遺族よりも連帯保証人に対して滞納家賃を請求するというのが筋です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kat********さん

2011/9/1122:05:25

相続人が、負債も相続すると考えます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる