ここから本文です

債権譲渡・譲受通知書が送られてきました H9・9・22に物的担保有(電話加入権)で...

miy********さん

2011/9/1215:26:44

債権譲渡・譲受通知書が送られてきました
H9・9・22に物的担保有(電話加入権)で8万4千円借りていたのですが、返済できなくて・・ その後現在に至るまで
請求がありませんでした
H23・9・11に債権譲渡・譲受通知書

送付されたので今回ご相談しております
10年が「時効」と聞いておりますが、この件は13年で時効に当てはまるのでしょうか?
それとも何か手続きをしないと時効に
ならないのでしょうか?
どなたか 教えてください

この質問は、30代の女性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
426
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

idi********さん

2011/9/1215:40:41

民事の時効は刑事と根本から違います。ある日をもって自動的に成立とはならず、債務者側が相手に時効になるための期間が経過したことをアピールしなければ、正式に成立しません。

今までの間に、民法147条に定める時効中断の条件(※)が発生していないならば、内容証明郵便で相手に時効成立を通知して下さい。書き方はググればすぐわかります(「時効援用通知」で検索)。


1.法的手続による請求
2.民事執行の着手
3.債務者側による債務の承認

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる