ここから本文です

神戸が栄えた理由は、何か?水際、これ以外に何があると思う。

kom********さん

2011/9/1619:32:24

神戸が栄えた理由は、何か?水際、これ以外に何があると思う。

閲覧数:
1,132
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2011/9/1621:28:29

神戸は江戸時代までかなりの田舎でした。当時は神戸村と言いましたが、人口500人程度の村だったと言われています。
むしろ、兵庫(当時の兵庫村)の方が栄えていました。兵庫村には兵庫津と呼ばれる港があり、これは平清盛の頃に開拓され江戸時代まで栄えていました。
しかし、江戸時代の末(幕末)になると、勝海舟がこの神戸村を軍事的に重要な拠点と着目し、神戸海軍操練所を作りました。これは、坂本龍馬が所長を務めた幕府海軍の軍事訓練所でした。この頃の神戸海軍操練所には数百人の練習生が来て神戸村の人口は一気に増えました。すると、周辺に店が沢山できたのです。しかし、神戸海軍操練所は取り潰しになり、明治を迎えました。明治政府は、この神戸を重要な軍事拠点とし、港を開拓し、軍事施設等を作りました。そして、神戸はどんどん発展していったのです。
そして、勝海舟は神戸海軍操練所を作った当時、地元の住民に「経済的に余裕のある人は、今のうちにこの辺りの土地を買いなさい。」と言いました。それを聞いて土地を買った住民は、後に土地の価格が上昇したため、大金を手に入れたそうです。
このようにして、神戸は発展しました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ban********さん

編集あり2011/9/1619:49:01

神戸って、山並みが海岸のすぐ近くまで迫ってるでしょう。
つまり、山から海までが近い。傾斜角がキツイ。こういう土地は、海が深いわけです、比較的。
だから、おっきな船が入れる港を作れる。
そこに平清盛は目をつけたわけです。日宋貿易のためには、ぜひとも巨大船が入れる港が必要だったのです。
大阪って、自然のままだと意外と遠浅なんですよ。大きな船は海岸まで入れない。
どっちにしろ人力で掘らないと港は出来ないとしても、大坂より兵庫のほうが、少ない工事で良港ができる地形だったのです。
平清盛はこの地にほれ込んで、遷都までしようとしたくらいで。遷都は失敗したけど、港は残った。
それが、神戸。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる