ここから本文です

懲戒解雇と諭旨解雇と普通解雇の違いを教えてください。 そして、労働者側と企...

lll_do_ob_llllさん

2006/1/309:02:05

懲戒解雇と諭旨解雇と普通解雇の違いを教えてください。

そして、労働者側と企業側にとっての各々のデメリットを教えてください。

閲覧数:
333,083
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

someino99さん

2006/1/410:28:27

懲戒解雇というのは、会社の金を横領したなどの会社に著しい損害や、名誉を失墜させる行為をしたので、懲罰の意味を込めて会社を辞めさせるものです。ですから、退職金は支払われません。
諭旨解雇は、上に述べた行為に準じますが、会社が諭して、その従業員に辞めてもらう場合です。懲戒解雇とことなり、退職金は支払われます。
普通解雇は、リストラなどを理由にするかいこです。もちろん退職金は支払われます。

「諭旨解雇とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

superdecoponさん

2006/1/309:13:39

懲戒解雇…悪いことをやった社員を強制的に辞めさせる

諭旨解雇…懲戒解雇までいかないような社員を説得して辞めさせる

普通解雇…社員の方から会社を辞めたいと申し出る

です。ですから、会社側にとってのメリットというのはないですが、労働者側にすると、諭旨解雇や普通解雇は退職金がもらえますが、懲戒解雇は退職金がもらえません。

ですから、何か悪いことをやったとき、罪が重ければ懲戒解雇に、罪が軽いものの場合は諭旨解雇になります。。。

編集あり2006/1/309:18:01

普通解雇は会社都合による離職ですので雇用保険の基本手当てがすぐもらえます。
諭旨解雇と普通解雇とは退職金がもらえます。
社員の方から会社を辞めるのは、解雇ではなく、自己都合の退職になります。退職金はもらえます。


りべりゅーる

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。