ここから本文です

脳に慣性が働く理由を教えてください!

sur********さん

2011/9/2200:29:15

脳に慣性が働く理由を教えてください!

水で満たしたペットボトルなどに浮かんだ
豆腐やところてんが動かないので

比重が重かったり、軽かったりすると
向きを変えたり、回すとうごきますが

脳は髄液?というものに浮かんでいる上
脳は水と比重がほぼ一緒だそうでなので頭蓋骨の中で
動く理由がわからないです。

浮かんでいるおかげで等しく周りから圧力を受けているはずです。
そのため脳だけで動かないはずです。


頭を打ったときに慣性が働き
脳挫傷や脳震盪が発生することを知り、
知りたくなりました。

脳に関してはWebなどによって情報がぜんぜん違うので
誰か教えてくださいませんか?

ある程度調べた知識ですが
間違っていたら指摘をお願いします。

閲覧数:
542
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sar********さん

2011/9/2218:58:05

質問者さんが何を慣性と呼んでいるかわかりませんが、物理で言う「慣性の法則」は、静止しているもの、運動しているものは外力が働かない限りその状態を続ける現象です。
周りに髄液があろうがなかろうが脳にも慣性は働きます。
脳挫傷、脳震盪を起こすかどうかは外部からの衝撃の大きさによります。
医学的な事は詳しくないですが、髄液と言うものが周りにあるなら、それは緩衝材になっています。
あと、脳が頭蓋骨に対して動くことでの障害もあると思いますが、大きな加速度を受けることでの障害もあります。
巨大な遠心機(NASA?)で大きなGを受け気絶する人を見たことがあります。
これって脳震盪みたいなものですよね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる