ここから本文です

「もったいない」「惜しい」の違い

lei********さん

2011/9/2618:42:29

「もったいない」「惜しい」の違い

日本滞在13年になる中国人の先生から日本語についての質問がありました。

惜しい,ともったいないの明確な使い分けを教えて欲しい,と。

この2つの単語をgoo辞書で調べてみましたが,それぞれの意味では明確な違いとは言いきれないもなぁ,と読んでいて思いました。

この先生曰く,例えばかゆい,くすぐったい は中国語で両方とも「痒」の漢字で表わすけど,日本語は分けるので,大きな違いとして 蚊や毒虫にさされてかゆくて皮膚をかいたのなら「かゆい」と使えばいいよね というので,そのくらい明確な違いを「惜しい」「もったいない」について使い分けを知りたいとのことでした。

例を挙げて説明してあげたいのですがこれなら納得してもらえそう,そういう説明の仕方はあるでしょうか?

閲覧数:
2,949
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

red********さん

2011/9/2710:23:29

goo辞書を調べたのに、なぜ類語辞書を使わないのですか。 それこそもったいない。
類語辞書にはそのあたりの使い分けが、ちゃんと説明されていますよ。 私も重宝しています。

[使い分け]
【1】「惜しい」は、人から見た価値がどうあれ、自分に愛着があるので手放したくない気持ち。さらに、もう少しで実現するはずのことがだめになって残念に思うときにも使う。[英]precious(大切な); regrettable(残念な)

【2】「もったいない」は、もともと、大切に扱われるべき神聖なもの、高貴の人などを粗末にするのは恐れ多い、という気持ち。そこから、一般的に価値の高いものが浪費される残念さをいう。「勿体ない」と当てる。

例文などはリンク先でどうぞ。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/thsrs/3882/m0u/%E3%82%82%E3%81%A3%...

質問した人からのコメント

2011/9/29 17:18:59

成功 ありがとうございました。
こちらに投稿したあとにgooの類義語のページに気付き,red caromsさんと同じ回答を導く事ができました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ask********さん

2011/9/2709:50:12

それぞれの使うシーンを考えると、
あるものを他人にあげるのが惜しい
水の出しっぱなしは勿体ない
こんな感じですかね。

惜しいの方は自分が得る権利のあるもの(こと)を逃す、他人に譲る場合に使う言葉。
勿体ないは具体的に存在する物質に対してしか使わず、それが無駄になる事象に対して使う言葉。
ではないでしょうか?

何かを人に譲る場合で考えると、惜しい、と言うと、その何かに価値があり、自分の心情を表していますが、勿体ない、と言うと、その何かに見合う価値が相手になく、譲るものが無駄になるという、相手を見下した感じになりますね。また、必ずしも自分の心情を表しているのではなく、第三者から見て無駄な行為の状態を表す場合にも使いますね。

こんな違いではないでしょうか?

kou********さん

編集あり2011/9/2623:18:58

「惜しい」は、そのまま「惜しい」の意味で


「もったいない」は、元来「かたじけない」・「値打ちが有り過ぎる」の意味では?

「勿体ぶる・勿体つける」 「私には、勿体のうございます」



勿体は、物々しい体(てい)。 ない は無しではなく、甚(な)しで、
勿体の意を さらに強めたもの。 【大阪ことば事典】より



捨てるには、まだ値打ちがある⇒捨てるには、もったいない⇔捨てるには惜しい。

こんな感じでいつの間にか同義語なったのではないでしょうか。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる