ここから本文です

最近の「上野学園」についての素朴な疑問です。

maurinpopopo2009さん

2011/9/2722:09:50

最近の「上野学園」についての素朴な疑問です。

日本音楽コンクールの予選が終了し、全部門の本選出場者が決まりました。
その中でピアノ部門限定ですが、

◇「東京芸術大学」(附属音楽高校も含む)
◇「桐朋学園大学」(桐朋女子高校音楽科も含む)

昔からよく名前を見かける以上の2校に混じって、ここ最近「上野学園」の
名前も見かけるようになりました。
(2年ほど前には大学の学生さんが入選されていました。また今年は高校の
生徒さんが本選出場を決めています)

失礼ながら、先述した東京芸大や桐朋学園と比べて上野学園はさほど
メジャーでない印象を抱いていたのですが…ここ最近になって何か事情が
変わって来たのでしょうか?
(校風・学校のカリキュラム/制度・教授陣・施設…その他諸々)

クラシック音楽を聴く事は大好きなのですが、演奏に関しては殆どド素人
(ツェルニー30番&ソナチネアルバム止まり…(^^;)という者からの素朴な
疑問です。どうぞ回答宜しくお願い致します。

補足3名の皆様、回答ありがとうございます。
20年以上前、高校の同級生が(他楽器専攻)上野学園と他音大にW合格し、
他音大に進学していました。上野は「滑り止め」だったのかもしれません。
その一方、私の高校時代の先生のお子さんは某有名音楽高校(併設大学も著名)
から特待生(こちらも他楽器)として上野に進学し、最近卒業したようです。

学校が少子化時代対策でソフト(先生)・ハード(施設)双方を充実させている事は
大きいでしょうね。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
15,309
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jenufa2009さん

編集あり2011/9/2822:39:34

ひとつには、東京藝大や桐朋の指導力が落ちているということが
あるかもしれません。

しかし、上野学園大学そのものも、教員が非常に充実してきて
いることも事実です。鍵盤では、辻井伸行の指導を引き継ぐこ
とになった横山幸雄が以前から看板でしたが、そのほかに田部
京子、ヴィルトゥオーゾ系の安田正昭、オルガンの小林英之な
ど、優れた奏者が指導陣に含まれています。

弦や管楽器にも、在京のオーケストラなどの現場で経験豊富な
奏者が指導陣に登用されており、都響の矢部コンマスや、オーボ
エの広田智之などが含まれています。フルートではパリ音楽院でも
教授を務める工藤重典が教授となっています。声楽家の教授には、
佐藤美枝子などがいます。指揮部門では、若手のエースである下
野竜也が教えています。

これらの人たちは単に実力があるだけでなく、教えるのが好きそうだ
という特徴があります。例えば、下野は飯田などで開催されていた
アフィニス夏の音楽祭で、毎年、指導をしていました。彼は、サイト
ウキネン・フェスへの出演でも話題になりました。

工藤、矢部、下野とか、もとを糾せばみな桐朋なわけですが、母校
では上が押し詰まって、活躍できないという事情があるのかもしれま
せん。

やはり、音楽は人材こそが大事ですよね。既に回答が出ているよう
に、施設やホールも新調され、非常に調子のいい感じです。その資
金がどのように来ているのかは存じませんが、少子化の時代、生き
残りをかけて少なくとも音大系でベスト3、できれば、ベスト1を目指
したいというところなのでしょうか。

しかし、音コン程度の結果で、教育力が上がったとは即断するのも
早いですがね。

質問した人からのコメント

2011/10/1 08:16:42

成功 jenufa2009さんのご指摘通り、正に「音楽は人材こそ大事」に同意します。
確かにコンクールはあくまでも出発点・通過点に過ぎず、むしろ「その後」の方が
大変且つ重要な世界でしょう。
すぐに成果が上がる事ではないでしょうが、学校のレベルアップが行く行くは
日本のクラシック音楽界の活性化に繋がって欲しいと願います。
yagiyukkoさん・goyacoopさんも回答ありがとうございました。また宜しくお願い致します。

「上野学園大学」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yagiyukkoさん

2011/9/2723:52:00

オープンキャンパスに行ったことがあります。
数年前にキャンパスを一新しましたのでホール、教室などとても恵まれた環境です。
上野という場所も便利です。
それに伴いかなりレベルの高い先生方を専任ではないようですが、迎えたようです。
以前はかなり人気も落ちて定員割れ寸前だったと聞いていますが、今は入りやすくてその割によいレッスンが受けられると、知る人ぞ知る学校です。もちろん辻井さん効果もありますけど。

goyacoopさん

2011/9/2722:35:26

内部事情に詳しいわけではないのですが……

上野学園大学は、2003年からピアニスト・横山幸雄氏がピアノ科の教授をなさっており、横山さん自身もかなり気合が入っているように思われます。
そう感じたのは、このサイトを見てからです。
「上野学園大学と月刊ショパンのコラボ企画」横山教授のショパン・エチュード全曲レッスン
http://www.uenogakuen.ac.jp/12etudes/index.html

それと、これに関連して横山教授のインタビュー
http://www.uenogakuen.ac.jp/university/special/

これらのサイトは、以前クラカテでどなたかがご紹介くださったものです。

横山教授の熱い思いが伝わってきます。

受け売り的な答えですみません。きっとこれから、内部事情に詳しい方が回答してくださるかと思いますので。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。