ここから本文です

スポーツ走行に一番適したシートの位置。 教習所ではクラッチを踏み込んで膝が軽く...

sub********さん

2011/10/615:42:54

スポーツ走行に一番適したシートの位置。 教習所ではクラッチを踏み込んで膝が軽く曲がる位と教わりましたが…

閲覧数:
283
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

B-51さん

2011/10/616:36:40

基本的には教習所で教わる通りですよ。
スポーツ走行でも同じです。

たまに、スポーツ走行では、ハンドルが胸につきそうなくらいにシートを前に出している人がいますが、あれは一般的にはNGです。
プロのレーサーを視ていればわかると思いますけどね。

リクライニング機能のあるシートであれば、おっしゃるような位置に座面位置を合わせて(必ずお尻はシートの奥まで深く座ること)、背中(というか肩)をシートにきちんとつけた状態で、ハンドルの一番遠いところをつかんだ時に軽く肘が曲がるくらいの位置に、背もたれを調整する感じです。
ハンドルのチルト調整がある場合は、それらも使っていいですけどね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ahi********さん

2011/10/616:02:23

クラッチの理想はそうですが、
ハンドル操作の方が大事です。
両肩をシートにつけた状態でハンドルの上部を握って
腕が伸びきらない事!を重点にして、シートの位置を
まず調整します。
そうしないと急なハンドルコントロールができませんから。
クラッチは踏んでヒザが曲がっていれば、少し曲がり
過ぎててもOKです。
曲がってないと力が入らないのでクラッチ操作が続か
なくなるからです。

まぁ、腕と足の長さがみんなバラバラだから純正では
しっくりくる車はなかなかないと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる