ここから本文です

モンベルのストレッチのシュラフ、使っている人いますか?いいですか?スパイラル...

ris********さん

2011/10/711:31:14

モンベルのストレッチのシュラフ、使っている人いますか?いいですか?スパイラルダウンハガーです。#何ですか?

閲覧数:
34,578
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pla********さん

編集あり2011/10/801:02:03

なぜかチエブクロでは、モンベルのシュラフの品質が悪く、イスカや他社の方が快適で暖かいという書き込みが時々ありますが、書いた人はモンベルのシュラフを本当に使ったことがあるのでしょうか。ひどいデタラメです。下の書き込みでも、モンベルのシュラフの結露がヒドいなどと書いてありますが、嘘がひどすぎます。なんのためにこういう書き込みをするのか意味不明です。

モンベルのシュラフは非常に品質がよく軽量快適であり、設定温度も他社に比べて正直なことで世界的に有名です。海外のアウトドアー関連のサイトではしばしば10種類以上のシュラフを集めて温度や品質を科学的にテストしていますが、非常に権威のあるBackpackinglightの2010年のテストではモンベルは圧倒的に最高得点でした。またスパイラルダウンハガーは米国の最も有名なトレッキング雑誌BACKPACKER やドイツの雑誌でも数少ない年間最優秀商品に選ばれていた商品です。この記事を読んで自分も#3を買いましたが、実際のところ軽さ、コンパクトさ、気持ちの良さでこれを上回る商品はないのではないでしょうか。この軽さでこの暖かさというのはすごいです。イスカはだいたい重すぎます。

自分は非常に高価なWestern Mountaineeringのもっと暖かいシュラフ(#1程度)も持っていますが、これは重いので#3とダウンセーターを持って行くことがほとんどです。これで-10度ぐらいは余裕でいけます。軽量化を考えると重いシュラフを持つよりダウンセーターのように1つのアイテムで用途が複数あるもの(この場合ミッドレイヤー+シュラフの補完)のほうが合理的ですね。予期できない気温に対応するにはシュラフも重ね着が基本です。たぶん#1だと厳冬期を除いて暑すぎることが多いのではと思います。#3であれば3シーズン使えます。とくにストレッチするモンベルの場合、中に着込んでも圧倒的に快適に眠れます。以前使っていたストレッチなしのシュラフでダウンセーターを着ると窮屈で苦しかったのと比べると天国のようです。

シュラフカバーは不要です。重いだけです。メーカーにだまされるのはやめましょう。足先がテントの壁にくっついて朝濡れていることがよくありますが、これを防止するのにはレインジャケットを足先にかぶせて寝ましょう。熟練者のあいだではこれは常識です。シュラフ全体が濡れるほど結露するテントは欠陥品です。テントを買い替えましょう。

この書き込みを実践すれば1kgぐらいは軽量化できるはずです。

質問した人からのコメント

2011/10/14 12:10:10

いろいろな意見がでてBAに困りました。基本的にはどちらも賛否利用論ですね。でも私は1キロでも軽くしたいので、モンベルをさがしてみようかな。。。とおもいました。イスカはたしかに重たいです。皆様有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kea********さん

2011/10/1000:51:27

ULスーパー#3を使っています。
それにゴアのシュラフカバーを一緒に使っているんですが、カバーを一緒に使うならストレッチはあまり体感できないです。
私も買う前は沢山のレビューを見て決めたのですが、思っていたよりも寒い!というのが感想です。
子供達がモンベルの化繊キッズ#3を使っていますが、明らかにキッズ化繊#3のが暖かいです。
ただし容積がコンプレッションキャップを使っても倍ありますので、私はダウンを使い続けますよ。
でもこの差にはビックリですね。
こちらは寒くて何度も起きるのに、化繊キッズの子供達は2人共暑くて汗をかいているんですから!

mar********さん

2011/10/823:17:55

使っている人、ここに居ます。
モンベルのU.L.スパイラルダウンハガーの#3と#5を使っています。

他メーカー品のシュラフを使ったことがありません。良いか悪いか、相対的な意見は述べられませんが、いいと思っています。

ダウンの質は、高級ブランドより悪いと言われていますが、それほど意識できないのではないかと思います。経年劣化やメンテナンス容易性ならともかく、ダウンの質は、軽さに対する嵩高、フィルパワー(FP)です。モンベルのFP表記がウソをいっていない限り、この数値はそれなりに目安になります。もちろん、いくら高いFPでも、ダウン量が少ないと意味がありませんが。

ダウン抜けもそれほど。使われ方が全く違うわけですが、パタゴニアのダウンセーターのほうが酷いですね。

他メーカーと比べて明らかに良いのは、安いことです。海外高級メーカーの半分の値段ですから。性能は半分ではありません。90点か80点かくらいの差です。

ただ、スパイラルストレッチ、正直言って不要な機能です。特に#3以下(#5、#7)のモデルには。なぜならダウンシュラフに入ったまま色々活動するほど寒くない環境ですし。私はシュラフカバーを必携としているので、シュラフカバーが伸びない限り意味のない機能だと思っているからです。モンベルが重さと性能を変えずに、ブリーズドライテックU.L.「スパイラル」スリーピングバッグカバーを販売してくれれば別ですが、おそらく無理でしょう。

mou********さん

編集あり2011/10/810:46:44

モンベルは長く使ってないですがそこそこ良いですよ。

イスカ愛用者ですが、細身の私にはもちろんブカブカです。
ショート丈のモデルは、ノーマルモデルの足先を詰めただけなので、女性のサイズ感はさらにブカブカになりそう。


コンディション次第ではシュラフの内側(ナイロン表皮のうちダウンの入っている側)が激しく結露しますし。
(シュラフカバーをつけているとカバーの内側が結露してシュラフ側ではしない場合も多い)
「熟達者」の方はカバーはいらないのでしょうが、雨や雪のなかツェルト(防水素材なので結露する)で寝たり、何も張らずに寝たり、
じっとしているだけでテントの内側が人間の湿気でバリバリに凍り、コンロをつければ溶けてポタポタ落ちてくる冬山で連泊するので必携装備です。


イスカは中綿量の公表こそしていますが、使用限界温度は海外製品と比べて低く表記されています。
モンベルを擁護するわけではありませんが、モンベルもイスカも似たようなもんだと思いますよ。
ストレッチのシステムは特許をとっており、一部のハードユーザー向けブランドでは採用されているシステムですし。

f61********さん

2011/10/721:09:10

スパイラルダウンハガー#2にイスカのゴアテックスカバーを被せて使っています。この時期に涸沢テン泊の経験があります。着込んでいたからかもしれませんが、結露もさほど気にならないし保温性も十分でしたよ。体格的にも180の自分にフィットしていると思います。気温の感じ方には個人差もあるし一概には他社製品との比較は難しいと思います。

nop********さん

編集あり2011/10/1022:27:46

私個人的には、これこそ安かろう悪かろうの最たる物ではないのかと、感じています。
先の回答者の通り、寒いと結露は群を抜いています。(スリーピングバックの結露)
満足げに使用している方々から反感喰らいそうですが、良くないです、酷いです。

いや、だからさ~、ブリーズドライテックヤバイですって!
仮にスパイラルにしてもヤバ杉!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる