ここから本文です

稲盛和夫氏の『六つの精進』について

aki********さん

2011/10/1106:15:15

稲盛和夫氏の『六つの精進』について

稲盛和夫氏の『六つの精進』

1、だれにも負けない努力をする
2、謙虚にして奢らず
3、反省ある日々を送る
4、生きていることに感謝する
5、善行、利他行を積む
6、感性的な悩みをしない

この6、の感性的な悩みをしない、ということについて知りたいです。

私は先程ある記事を読みこのことについて初めて知りました。

そこで読書経験や自分が実践した経験そしてそれらの結果の中から、このような教えに共感できるようになったこと(昔なら軽視していたか、環境の不遇のため心の持ち方をコントロールするのが大変むずかしく、ただ反感か悲しみを感じていたかもしれない)、人生を変化させることができたことなどを振り返っていました。

ですが、6、についてピンと来ずあまり理解もできませんでした。

自分には努力をして変えようとしても変えられないように絶望的に感じる部分ないし面もある。それは6、についてがよくわかっていないか、ある思い込みがあることが欠陥となっているのかも知れません。
むしろ感性的な悩みをするのが努力であり一種の美徳のようにどこかで思い込み生きてきているようにも思います。

この『感性的な悩み』という言葉についてよくご理解・ご高察をされている方おられましたら、是非ご意見をお聞かせ願います。

閲覧数:
6,885
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kat********さん

編集あり2011/10/1115:39:09

簡単にいえば、例えば、他者との比較ですね。

容姿がよくないとか、自分は何処かノロマであるとか、貧乏だったとか、そういうことだと思います。

つまり、自分(の感性)で勝手に決めたルールで、安易に自分を処罰するようなことです。

自分の人生を送るために誰もが自分として生まれたわけで、安易に他人の人生を外から見て裕福だと思っても悩むだけです。

例えば、ハンサムや美人に生まれたら、確かに異性にもてるでしょうけど、もてたからといって、悩みがないわけではありません。もてるが故に、もてない人よりも、悩みもそれだけ多くなるわけです。他人の内面までみることはできません。

いくら悩んでも解決できないことを悩んでも仕方ないということですが、悩んで悩みまくらないと、仕方ないことにわからないのも、人間の性ですね。

質問した人からのコメント

2011/10/12 00:16:35

抱きしめる どの回答も貴重な見解として興味深く拝見しました。ありがとうございます!!参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vit********さん

2011/10/1200:04:39

なんでこんな陳腐な教訓を持ち上げるんでしょうかね。京セラという一流企業の創立者で偉い企業家だからじゃないでしょうかね。しかしね、ブラック企業であるとうわさされる企業だけあって、正直すんなり額面どおり受け取れないですよ。で、ひねくれ解釈!

>1、だれにも負けない努力をする …→ 会社のために身を粉にして働け!
>2、謙虚にして奢らず …→ 命令は絶対だ!いうことを聞け!聞かなきゃクビだ!
>3、反省ある日々を送る …→ 失敗するなよ。日々改善して効率化しろ!
>4、生きていることに感謝する …→ 給料もらえるだけでもありがたいと思え!
>5、善行、利他行を積む …→ 会社のために、俺のために身を粉にして働け!安月給でも文句をいうな。

てな具合に聞こえますね。

でも、5番目までわかりやすいのに、なんでか6番だけ哲学的表現を使っているだけ解釈が難しいね。異色。でも上の5カ条についてのひねくれ解釈を考えると

>6、感性的な悩みをしない …→ いいもの食べたいとか、いいものを着たいとか、家を持ちたいなんてことで悩むな!つまり安月給でも悩むな!

ですよ。決まり!

xxx********さん

2011/10/1112:17:40

思春期の少女みたいなのをイメージすればよい。
スキとかキライとか、誰々を生理的うけつけないとか
そんなクダランことにこだわるな
そのような感情に振り回されるなってことではないかな。

感性的に悩むのはダメでも、
理性的に悩むんならOKという点に注目しよう。

感性的に悩むというのはさ、
自分の趣味にあうような、居心地の良さがないってことです。
でもそれは、ただのエゴなんだ。
そこには、努力も、謙虚も、反省も、感謝も、善行も、何もない。
ただ、手軽に自分の感性を満足させたいという、エゴのみ。

感性の求めを充足させたいと思い悩み
それを目的に行為するひとは
不幸になるだけだと思う。
わたしの身近にもいるんだが、、、心の底から、そう思う。
世界に対して感性的な要求ばかりしてるので
損や不利益、不幸ばかりを呼び寄せてる。

nek********さん

2011/10/1111:27:17

主観的に物事を判断してはいけない、という意味ではないでしょうか。
客観的に冷静に判断することが大切で、そうすることで無駄に悲観することがなくなるということだと思います。

mkt********さん

2011/10/1109:56:48

「~かもしれない」という悩みをしないということだと考えます。妄想で悩むことは対人関係においては無駄でマイナスな時間しか生みません。占いに心を奪われて動きがとれない人や、深読みしすぎる人に向けた言葉なのではないでしょうか。明確な根拠のあるトラブルのみ悩めば良いのだと感じます。

chi********さん

2011/10/1108:08:15

私の解釈です。
自分がどうにも出来ない事で感情的に悩まないように努めるということかと。

例えば、政治が腐敗してるから「日本は終わりだー。絶望だー。」と思ってしまう人がいるとします。
いくら悩んでも何も解決しない。
なら悩まず、自分に出来る事を理性的に考える事が、未来を変える…と思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる