ここから本文です

エリック・クラプトン、ジミー・ページ、ジェフ・ベックはなぜ、世界3大ギタリス...

dis********さん

2011/10/1410:59:40

エリック・クラプトン、ジミー・ページ、ジェフ・ベックはなぜ、世界3大ギタリストと呼ばれるのですか?

個人的にはクラプトン、ジミヘン、スティーヴ・ヴォイの様な気がしますね。

閲覧数:
1,287
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jhv********さん

2011/10/1601:00:54

世界3大ギタリストなんて言うのは日本だけですよ。
エリック・クラプトン、ジミー・ページ、ジェフ・ベックはヤードバーズのメンバーだったことが大きいのです。
っていうか何でヴォイ?
ローリング・ストーン誌選:史上最高のギターリスト・ベスト100に選ばれてもないよ。
http://aokiuva.web.infoseek.co.jp/zrsgu100.html
僕的には
ジミヘン クラプトン BBキング

質問した人からのコメント

2011/10/20 19:15:02

感謝 皆様、回答していただき、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

phu********さん

2011/10/1419:51:57

今はいいません。ロック黎明期の遥か昔の話です。「言われていた」んですよ。しかも日本だけで。

shu********さん

2011/10/1415:00:34

”世界3大ギタリスト”って
懐かし~70年代の話だよ。

当時、ジミヘンは全然評価されてなかったし、
扇風機オジサンは小学生。

tgg********さん

編集あり2011/10/1508:48:37

当時の雑誌や何かの企画がきっかけで
言われるようになったようですが
基本的に日本だけのもののようです。

「世界」というよりは、当時のブリティッシュロックの3大ギタリスト
という括りだったと思います。

ジミヘンはアメリカ出身ですし
ヴァイもアメリカで世代も違いすぎますし
影響力から言えば、少々見劣りするかと思います。

特に、ベック、ペイジ、クラプトンは、ほぼ同年代で
イギリスのサーリー州近郊の比較的近い場所の出身で
若い頃から面識があり、言うまでもなくヤードバーズの
ギタリストを歴代努めたという経緯も共通し
その後、それぞれに大きな仕事をやってのけたので
ブリティッシュロックを語る上で、一つのストーリーとして
それぞれの存在が不可欠になってしまっているということも
「3大ギタリスト」として語られたり比較されたりする
原因かと思います。

fxn********さん

編集あり2011/10/1412:59:58

三大ギタリストってのは、いまはユニバーサルの偉いさんになってる石坂さんて人が、東芝時代に自分が担当するアーティストを売り込むために考え出したキャッチコピーでしかない。だからスティーブ・ヴァイだろうが堺すすむだろうが、手前勝手に決めりゃいいんです。

ちなみにこの人は当時ピンク・フロイドも担当していて、日本の音楽ファンが抱く"プログレ"のイメージは事実上この人一人で作ったようなもの。芸術家じゃなく営業マンが作った音楽なんですよ、ロックって。

2011/10/1412:00:02

この中では、ベック以外、
曲の断片ではなく、1曲まともに、コピーしたことないです。

当時から、ペンタ1発ではないし、
ベックは、別格だと、思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる