ここから本文です

台湾を題材、あるいは台湾に関係の深いお薦め映画があれば教えて下さい。

jou********さん

2006/1/2722:19:39

台湾を題材、あるいは台湾に関係の深いお薦め映画があれば教えて下さい。

閲覧数:
420
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ult********さん

2006/1/3002:17:02

近年見た台湾映画というと

ホラー映画の「ダブル・ビジョン」
青春映画の「藍色夏恋」

ぐらいしかないです。これはどちらもお勧めです。
あと昔のジミー・ウォンのカンフー映画は特集上映で見ました。

「ミレニアム・マンボ」
「ヤンヤン 夏の思い出」
は見ていませんが、どちらも秀作と聞いています。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2006/1/3100:38:28

『宗家の三姉妹』
現在の中国と台湾の関係が、出来上がっていく過程が描かれています。

myu********さん

2006/1/2916:31:51

エドワード・ヤンとホウ・シャオシェン監督作品は見てください。私はヤン監督の「カップルズ」がお薦めです。
最近見たものでは「藍色夏恋」が可愛らしくて好きでした。

par********さん

2006/1/2902:31:43

レスが付かないようですので、コメントさせていただきます。
台湾の映画と言うことならホウ・シャオシェン(侯考賢)か
エドワード・ヤン(楊徳昌)の作品がいいと思います。
いずれも台湾に限らず世界レベルで重要な作家とみなされており、
その作品はいずれも折紙付きのものばかりです。

ホウ・シャオシェンの台湾現代史三部作と言われる『非情城市』『戯夢人生』『好男好女』は
日本統治時代から現代に至るまでの台湾現代史を題材とした作品で、
作品そのものも大変優れていますし台湾の現代史を探る意味でも大変参考になるでしょう。
一方エドワード・ヤンは現代物が得意で
『エドワード・ヤンの恋愛時代』や『ヤンヤン夏の想い出』がお薦めです。
またホウ・シャオシェンの『ミレニアム・マンボ』も現代物で大変優れた作品です。
なお、両者の作品はいずれもいたり外れが余りありませんからどれを観てもよろしいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる