ここから本文です

近鉄、京阪、阪神、阪急ではステンレスカーを見かけませんがなぜでしょうか。南海...

ugkv2wzmkdさん

2011/10/2008:47:40

近鉄、京阪、阪神、阪急ではステンレスカーを見かけませんがなぜでしょうか。南海やJRの最近の新車はステンレスカーです。

閲覧数:
3,073
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/10/2011:36:46

ステンレス車両のメリットは、車体が軽量化できることと錆びないので塗装がいらないことです。しかし、車両そのものは高価になります。
各鉄道会社ごとに導入コストとランニングコストをどう秤にかけるかや、車両メーカーとのつきあいがあって、各社ごとのちがいになっているようです。

阪神は、9000系、1000系でステンレス車両を導入しています。南海は、もともと車両を発注していたメーカーが、古くからステンレス車両の採用に積極的だった東急系メーカーの系列に入り後に合併されたことから、ステンレス車両導入に積極的になったかと記憶しています(帝國車両工業→東急車輛製造)。阪急は系列の車両メーカーがアルミ車体の加工に長けていたため古くからアルミ車両を採用しています(ナニワ工機→アルナ工機→アルナ車両)。
近鉄3000系の場合は、近鉄系列のメーカーである近畿車輛にとってもステンレス車両の試作車的存在で、本来は京都市営地下鉄烏丸線への乗り入れを想定したものでした。しかし烏丸線の開業が遅れ、その後近鉄側はアルミ合金車体の採用に進んだため、量産化されることはありませんでした。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/10/2420:55:01

近鉄と阪神はステンレスカーを所有しています。

阪神は、1000系と9000系がステンレスです。
どちらの車両も近鉄線対応ですので、近鉄の奈良線でも見ることができます。

近鉄には、3000系というのがあります。
ただ、こちらは、1編成しかなくなかなかみることができません。
4両編成で、他の形式と基本的に連結しないので、橿原線、天理線、京都線でのみの走行になっています。
4両なので、種別は普通がほとんどです。

bluerapidさん

2011/10/2018:47:08

いささか勘違いもあるようですが・・・・・

近鉄は3000系4両1編成だけがステンレスです。
阪神は、2000系と9000系がステンレスで、特に阪神なんば線を走行する阪神車はすべてステンレス車です。

ステンレス車は、無塗装にできるというのが最大の売りですが、この無塗装とかつてのステンレス車の特徴でもあったコルゲートを嫌っていたというのがあります。また1980年半ばまではステンレス車を製造できたのはパテントの関係で事実上東急車輛だけであったというのも理由です。

近鉄・京阪・阪急は現在はアルミ車体を採用しています。
阪急などはかつて系列会社として存在した車両製造メーカーである、アルナ工機がアルミ車体を得意にしていたというのもあります。(アルナの社名自体が「アルミのナニワ」から)

アルミ車体も軽量化できますので、ステンレス車と比較して決して劣っているわけではありません。
むしろステンレス車は製造工程上の問題で新幹線車両などには採用できない(気密構造にできないため)というデメリットがあるくらいです。

2011/10/2011:01:34

それはあなたが知らない(見かけない)だけでしかありません。
少なくとも阪神・近鉄にはステンレスカーが存在しています。

阪神は1960年頃の5201形電車の5201-5202車両(通称・ジェットシルバー、1977年3月廃車)があり、現在では9000系車両および1000系車両(どちらも近鉄乗り入れ対応車)のステンレスカーが在籍・稼動しています。

また近鉄でも1978年に製造、1979年に営業運転を開始した3000系車両が存在しています。
なおこの3000系車両は試作車の意味もあり4両1編成しか製造されておらず、通常営業では京都線・橿原線・天理線での運行に限られています。

mariacrotieさん

2011/10/2009:39:15

阪急は仮にステンレス車両を導入しても阪急イズムでマルーンに塗るのでは??

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。