ここから本文です

着物の着付けについて。 衿芯は、長襦袢の内側(肌側)に入れるのですか?それ...

aranndamaさん

2011/10/2322:58:35

着物の着付けについて。

衿芯は、長襦袢の内側(肌側)に入れるのですか?それとも外側に入れるのですか?

外側に入れた方が、衿がしっかりとなるような気がするのですが、

ある人から内側に入れるのだと聞いたので疑問に思っています。

閲覧数:
53,447
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mf_aaeさん

2011/10/2517:18:04

外に入れるのは余り聞かないですねぇ。

襦袢で一番重要なポイントである、首回りにあたる内側(衣紋)が
唯一襦袢が見える位置ですし、見える所だけはしわにならないよう
中に芯を入れてしっかりする事が綺麗に見えますね。

外側がしゃんとするより衣紋のところ(内側)がしっかりしている方が
女性としての魅力がでると思いますよ。

質問した人からのコメント

2011/10/25 22:38:17

驚く 理屈がわからなかったので、よくわかりました。
思いがけず10人の人からの回答ありがとうございました。
着付けには、難しいことがたくさんあってひとつずつ解決しています。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2011/10/2509:56:25

私が習った時は長襦袢は内側に入れると習いました。以前留袖の着付けを式場でお願いしたら、長襦袢は内側に衿芯を入れていて、留袖の広衿のスナップの所にも、衿芯を入れていました。着付けも色々と変わるんだなあ?と思いました。

編集あり2011/10/2421:24:07

古今東西、外にプラスチック芯を入れているひとは私は見たことありませんが…写真撮影のために外に入れていらっしゃるのでしょうか?

一度外と中に入れて比べてみたらわかりますが、外は芯の輪郭が出てしまい、見た目におかしいですよ?

そもそも衿は後ろから見て衣紋を抜いた部分の内側が中に折れ込むと格好悪いため、これを防ぐためにプラスチック芯を入れるようになったとも聞きます。

その部分を見た目にパンと張らせるためにはしぜん内側に入れることになりますが、現代では撮影用のモデルさんの着方が”正しい”着方とされがちなので、もしかしたらその影響で前から見た目を重視したのでしょうか。

earlgaragreyさん

編集あり2011/10/2409:42:04

私も内側と習いました。
外側に入れると夏の薄い半衿や白い半衿などは芯が透けて見えてしまう事もあるからだそうです。

綺麗に決まるなら外側でも良い様な気もします。


個人的な感想ですが
外側に入れた時 首の後ろの内側ちらっと見える部分がしわになってちょっと…
内側に入れた時 真ん中からしごいて着てビシッとしわなく綺麗に決まる。という感じです。

着付けしていただいた時(礼装)は今まで内側に入れていただいてました。

2011/10/2403:17:31

一般的には内側と言われる事が多いようです。

長襦袢には半襟を付けますよね?
私はコレがすごく苦手で、どうしても下手になってしまいます。
なので、襟をつけ終わった後、内側と外側、両方試して羽織ってみてキレイに見える方を選びます。

2011/10/2402:13:39

内側です。
外側に入れると、綺麗に衿ができません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。