ここから本文です

桜の「ソメイヨシノ」はクローン桜だというのは本当ですか? また、種としての...

cmj********さん

2006/2/413:55:40

桜の「ソメイヨシノ」はクローン桜だというのは本当ですか?

また、種としての寿命が尽きそうだと言うのは、どういうことを意味しているんでしょう?

閲覧数:
553
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ソメイヨシノは江戸の確か、寛政年間に駒込の植木屋、染井がエドヒガンザクラとオオシマザクラの交配によって作り出したというのが定説ですが、一代雑種のため、不稔で、早い話、種が出来ません。この種は江戸期から爆発的な人気を呼び、挿し木、取り木などでコピーされ、日本中に広まっていますが、原木は1本しかないため、遺伝子の多様性を全くもたないということです。ただ、両親は推定されているので、また新しい固体を作出できるでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

Bonne Anneeさん

2006/2/414:10:32

染井吉野は鑑賞用に人間が開発した園芸種です。
開発出来た以上絶滅しないと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる