ここから本文です

戦国時代の人で森蘭丸って武将(?)がいるけれど その人に関する本ってあります...

緋柩魔咲兎さん

2006/2/610:13:06

戦国時代の人で森蘭丸って武将(?)がいるけれど
その人に関する本ってありますか?
なるべく安価なものが良いです。
それと、森蘭丸の略歴などについて教えて下さい!

閲覧数:
1,226
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

メタスさん

2006/2/610:35:26

森蘭丸に関する本
小説
「森蘭丸(上下)」小野稔・大陸文庫・大陸書房
「森蘭丸」澤田ふじ子・徳間文庫・徳間書房
「森蘭丸」八尋舜右・PHP文庫・PHP研究所

映画
森蘭丸(製作年 : 1955年)
監督 : 小林桂三郎
中村扇雀 (森蘭丸)
坂東吉弥 (弟力丸)
金沢義彦 (弟坊丸)
村瀬幸子 (蘭丸の母)
山村聡 (織田信長)

略歴
下記参考URL3番目
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-0462913-...
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD24266/index.html?flash=1
http://www.sengoku-expo.net/person/J/056.html

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kiy********さん

2006/2/611:30:27

森成利(なりとし)のことね。
たいていの信長の本に出てきますよ。
10代で死んだから、
本にしても、フィクション性が高いだろうけど、色々読み比べてみると面白そうかな。
墓所は、京都の阿弥陀寺に弟2人と共に葬られているのよ。

2006/2/610:24:32

森 蘭丸(もり らんまる、永禄8年(1565年) - 天正10年6月2日(1582年6月21日))は、戦国時代の戦国武将。家系は清和源氏 源義隆を祖とする森氏。父は織田信長の家臣 森可成。兄に森長可、弟に森坊丸、森力丸、森忠政がいる。諱は長定(ながさだ)とする見方が一般的だが、成利(しげとし)、長康とする説もある。当時の史料のほとんどは乱丸、乱法師と表記されている。

尾張国の大名織田信長に小姓として寵愛を受け、天正12年(1582年)甲斐武田氏滅亡後は美濃国岩村城(異説あり)の城主に任じられる。本能寺の変で信長とともに討死した。また信長に命じられて本能寺に火をつけたのも蘭丸である。阿弥陀寺に葬られる。戒名 月江宗春居士。

kow********さん

2006/2/610:19:29

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる