ここから本文です

ウエイトゲイナーとプロテインの違いは何ですか?それぞれどういう人が飲むのでし...

bgy********さん

2011/10/3100:18:36

ウエイトゲイナーとプロテインの違いは何ですか?それぞれどういう人が飲むのでしょうか?
ウエイトゲイナーは一度にプロテインの4倍程摂取する必要があるみたいですが

あとウエイトゲイナーの脂肪量はポテトチップスと同じ20g程度しかありませんがカロリー1000kcal程ありますよね?
あれは何由来のカロリーなんでしょうか?
除脂肪体重を増やすために飲むと紹介されているのですが不必要なカロリーは全て脂肪になりますよね?
ウエイトゲイナーとは一体何なのでしょうか?ただデブになる為のものですか?

補足低グリセリミック指数の炭水化物で脂肪になりにくい・・・とありますが
摂取カロリー>消費カロリーである以上脂肪になりますよね?

閲覧数:
22,882
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

has********さん

2011/10/3121:23:09

違いは栄養素の構成です。

ウェイトゲイナー=高炭水化物+中たんぱく質+小脂肪⇒一般的にはやせの大食いの方で、食事だけではバルクアップできない方向け。

プロテイン=主構成がたんぱく質⇒1日のタンパク質摂取量を効率的に調整したいアスリート向け。

ぶっちゃけ、どちらも大まかにいえばプロテインです。その他の3大栄養素のバランスが異なるだけです。4倍摂取する必要があるというのは恐らくメーカー推奨の用法で、日々のカロリーやたんぱく質摂取量によって調整すればいいですよ。カロリーに関しては、恐らく炭水化物150g+たんぱく質55g+脂肪18g、付属スプーン4杯(4スクープ)で約1,000kcalですかね。米国ブランドでありそうです。よく表示を見て下さい。

あなたの言うとおり、不必要なカロリーは大抵脂肪になります。しかし、ウェイトトレーニングやその他高負荷トレーニング時は別です。(それでも現実として脂肪は増えますが)。効果的に除脂肪体重を増やすためには、自分の基礎代謝を正確に測り、通常使用するカロリーの15%~20%を目安に増加させること、タンパク摂取を除脂肪体重×2(2.2)gをとること、週単位で腹囲と体重をチェックし増減を確認すること(週に600g以上増えていたら脂肪も増えていると考えられるのでその場合、炭水化物を減らす。300gが理想)が肝要です。その範囲でウェイトゲイナーを利用すればOKです。

PS:体重増加時は内臓を大事にして下さい。一歩間違えれば成人病へ1直線ですよ。私だったら厳格にやります。

質問した人からのコメント

2011/10/31 21:42:29

ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる