ここから本文です

塩化ベンゼルコニウム(オスバン)について

mik********さん

2011/11/123:11:46

塩化ベンゼルコニウム(オスバン)について

塩化ベンゼルコニウム(オスバン)について、
疥癬患者が入浴後の浴室洗浄や、介護士が入浴介助時使用後の衣類などの殺菌、消毒に利用していたのですが
その使用方法は間違っていないのでしょうか?

また、塩化ベンゼルコニウム(オスバン)に殺虫(ヒゼンダニ)に効果はあるのでしょうか?


できるだけ早い回答お待ちしてます。

閲覧数:
2,225
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ypx********さん

2011/11/123:44:31

疥癬の感染防止目的で、塩化ベンザルコニウムをはじめとする消毒剤を使用しても、効果を期待できない。疥癬の原因はヒゼンダニ(疥癬虫)というダニの一種であり、ダニに効果がある消毒剤はない。(濃度を高めても同様)

通常疥癬ですよね

ヒゼンダニの弱点は?
①特に薬剤を使用しなくても熱・乾燥に弱い…50度では10分間で死滅
②人の皮膚を離れると長生きできない…離れて、数時間で感染力を失う
③人肌の温度でないと動作が鈍くなる

質問した人からのコメント

2011/11/1 23:50:08

感謝 ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる