ここから本文です

文責という言葉の使い方を教えてください。 文責とは、その文章を書いた人が、...

sch********さん

2011/11/220:09:53

文責という言葉の使い方を教えてください。

文責とは、その文章を書いた人が、私の意見です、
ここに書かれている内容に責任を持ちます、という意味で、
最後に書くものだと思うのです。

たとえば、学年だよりなどで、生徒の
感想を載せていて、
その先生の文章としては、少し挨拶程度のだけでも
それを作った人は、文責○○○○と名前をタイトルの中に載せるのがふつうですか?
わたしはとても違和感があるのですが、
文責の使い方はどうなのでしょうか。

閲覧数:
90,812
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ris********さん

2011/11/300:44:18

こんなのがありました。以下は要訳したものです。

「文責」ず~っと気になっていた。違和感があった。大学に入って学園紛争の文章で、本来の「文責」の使い方を知った。すなわち、団体としてのコメント/主張は誰かが書く。文章は個人が書いたものなので、全員が細かい語句にまで同意してはいない。(それをやっていたら、ビラ一枚作れない)そこで、「団体の意見だが、

文章の責任…細かい点に異論があるとすれば私の責任の可能性がある」とまじめに説明したものだ。「文責○○」とは複数の人の文章で、しかもなんらかの主観性を持つ場合だ。ところが、ただの個人の文章や事実の記述に文責○○ってのを見るのでムズムズする。ファッションとしては時代遅れの書き方だと思う。

いかがですか。違和感を持ったのは、あなただけではないということですね。私もこの感想はきいたことがあります。もしかしたら、日教組などの好む表現かもしれず、乱用は慎むべきかもしれません。
http://longseason.net/?p=34

「文責」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hnz********さん

2011/11/222:03:23

学年便り、という文書に対して先生が内容の責任を持つ、という意味で使っているのでしょう。
特におかしいとは思いませんよ。

tak********さん

2011/11/220:23:18

談話を記事にした場合などの書かれた文章の責任をとるという意味
なので、載せるせるのは当然のことです

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる