ここから本文です

ドーベルマンの子犬を飼っています。

aki********さん

2011/11/1115:53:08

ドーベルマンの子犬を飼っています。 閲覧ありがとうございます。ドーベルマンの子犬(♀2カ月過ぎ)を先月末から飼い始めました。共働きなので昼間はサークルの中でお留守番しています。
サークルのスペースは結構広めに取っています。トイレもシーツの上でほぼしてくれるのですが、帰ってくるとウンチを踏みまくってサークルの中がぐちゃくちゃです。足を拭いてあげようとすると興奮して足で顔をひっかいてくるので主人はひっかき傷だらけです。夜はゲージに入れると3時間おきにトイレに連れていくと朝まで寝ています。あまがみの対策で主人は鼻先や体を噛み返しているのですが、私から見ると、犬の凶暴性を引き出す事に繋がらないかと不安になります。どこで調べても、躾は4カ月過ぎてからと書いてあるし、このままでいいのでしょうか?大型犬を室内で飼育されているかた、特に、お昼はお留守番させていた方にアドバイスをおねがいいたします。上下関係をつけるといわれますが、このくらいの月齢の子犬にはどう接していけばいいのでしょうか?宜しくお願い致します。

補足優しい回答ありがとうございました(ё_ё)どのご意見も参考になり、かなり迷ったのですがうちと似ている環境だったのでベストアンサーに選ばさせて頂きました。ありがとうございますp(^^)q

閲覧数:
1,324
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2011/11/1116:44:13

こんにちは^^私は秋田犬を飼っています。
室内犬。昼間はゲージでお留守番させています。

ウンチを踏んでしまうのは、こればっかりは成長を待つしかないです。
やはり子犬は便を長時間我慢することが難しいので、どうしてもサークル内だと踏んでしまいます。
うちも共働きなので、うちの子が小さい時は質問者さまと同じくうんちの掃除が大変でした(^-^;)
成長にしたがって、散歩まで待てるようになりますよ。1歳を過ぎた今では絶対家ではトイレをしなくなりました。(使っていたトイレも撤去)
特に大型犬は1日1日の成長が早いので、1週間2週間でも違ってくると思いますよ。

さて、噛み癖についてですが、うちもこれには悩まされていました。
しつけ教室もワクチンや狂犬病注射が終わるまで行けないですしね・・・。
しつけ教室に通うまでは本やネットの情報でかなり勉強しましたが、どれもほとんど効果はありませんでした。
(無視、噛み付く、口にこぶしを突っ込む、など)

しつけは、○ヶ月からといいますが、生まれたての子犬は親犬から「しつけ」てもらっています。
基本的ないけないことは小さいうちからしっかり教えてあげないといけないと思います。

問題行動をした時の対応で、しつけ教室で教えてもらって一番効果があって手軽に出来るのが、「嫌いな音でダメなことを知らせる方法」です。
特に鍋をお玉で「カーン!」といわせる音が強烈みたいで、うちの子は大嫌いですし、犬で嫌いな犬も多いみたいなので、オススメです。
最初はコツをつかむのが難しいと思うのでなるべくお二人で行います。
一人は鍋を叩く係りで一人は拭く係。
犬がちょっとでも飼い主を噛もうとしたら「カーン!」と一発叩きます。(なるべく大きく)これを噛もうとするたびに繰り返します。
しつけにはスピードが大事ですので、ダメなことをしたらすばやく「カーン」とやるのがポイントです。
一度試してみてください!

質問した人からのコメント

2011/11/14 13:59:47

成功 大変参考になりましたf^_^;ありがとうございま(^^ゞす

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gsh********さん

2011/11/1117:49:37

以前、ボクサーを飼育していました。

その程度の噛みなら凶暴性を高めることにはなりません。一方で、躾にもなっていません。犬は遊んでもらっていると思っているでしょう。

糞を踏んでしまうのはしょうがないですね。成長を待つしかありません。

甘噛みしろ何しろ、禁止のコマンドは噛み付き攻撃ではなく「イケナイ」「ダメ」にした方がよいと思います。

ありがちなのは「コラ~」とか「ダメヨ~」とか「ヤメテ~」とか「○○~(犬の名前)」と弱々しくいうことですが、これでは犬は遊んでもらっていると思ってしまいます。

立ち上がるなどして犬を見下ろし、目をにらんで、「ダメ」「イケナイ」と低く強い声でコマンドする。再び手を犬の顔の前にゆっくりと突き出し、一瞬でも甘噛みしなければ「ヨシヨシ」とホメる。ともかく躾けはメリハリと、継続です。

2カ月半なら甘噛みは大目に見てあげてもよいと思いますが。

人間が犬に噛みついて躾けする方法もないわけではありませんが、その場合は犬が本当に痛がってキャンキャンと鳴くまで強く噛む必要があります。

pim********さん

2011/11/1116:12:27

ドーベルマンはしつけ方を誤ると体も大きいですし力も強いので将来大変なことになります。
そもそもしつけとは、人の言葉がわからない犬に人との共同生活をしていく上でのルールを教えるものです。よって、人と一緒に生活したからには、その時点でルールを教えなければなりません。そのためには、犬がわかる方法でルールを教えなくてはなりませんが、ご主人がしているような力を使った方法は、「自分の方が力があるかも」「勝てるかも」と犬に知られてしまった時点で全く通用しません。恐怖心でおさえつけても、それはただおさえつけているだけにすぎないのです。

「陽性強化」と動物行動学の中ではよくいわれますが、いわゆる「褒めて教える」方法です。とはいえ、飼い主さんがやみくもにまねをしてもうまく使いこなすのは大変難しいです。お仕事で大変だとは思いますが、ぜひお近くの「犬のしつけ方教室」に通い、ドッグトレーナーにしつけをしてもらうのではなく、飼い主さん自身がしつけ方を教えてもらってください。

お住まいがどちらかわかりませんが、昔からその方法をしているところをご紹介します。

http://www.afc-dog.jp/lesson/camp/20080201.html

今は、ここで行っている方法と同じ方法を学んだしつけインストラクターが多くおります。JAHAの家庭犬しつけインストラクターというのもいますが、全てのインストラクターがおすすめとも言えません。「チョークチェーン」を使用しているところはおすすめしません。

キーワードとしては「クリッカー」「クリッカートレーニング」「ジェントルリーダー」「陽性強化」「しつけ方教室」あたりでしょうか。
可能な限りお早めに、しつけ方を教えてくれるインストラクターさんを探してください。

・・・・・補足です・・・・
興奮している場合は声をかけず、視線をあわせず、淡々と足を拭いてください。
足で顔をひっかかないように、お2人で協力してされることをおすすめしますが、できない場合には何も声を掛けずに淡々とやってください。
もしも足をひっかかずにおとなしくしているのであれば、視線を合わせて優しい声をかけてください。
犬もどうすれば自分をかまってくれるのか考えながら行動しています。
遊んでいてのあまがみであれば、まず手を遊び道具にはしないように。あまがみをしたらだまって口をはずしてください。そして視線をあわせたり声を掛けたりすることがないように。あまがみをしたらやめる。噛まなければ遊ぶ。それを繰り返すことです。
以上、簡単な対処方法ですが、なぜそうするかを理解せずにやってもなかなかうまくいかないかもしれません。やはり、実際の様子をみてもらって上で、お2人がしつけ方を学ばれることをおすすめします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる