ここから本文です

不整脈&頻脈は冷え症と直接関係はあるのでしょうか? 私は現在高3なのですが...

nonnさん

2011/11/1700:50:10

不整脈&頻脈は冷え症と直接関係はあるのでしょうか?

私は現在高3なのですが、
高1の時に上室性期外収縮による不整脈と診断され、
今年の春には頻脈も加わりました。
軽く運動制限も掛かっています。

冷え症が目立つようになったは昨年の冬くらいからでした。
指先がひどく冷え、氷のように冷たくなりました。
その時はあまり気にしていなかったのですが、
今年は指先だけでなく足先も冷えるように。
しかもまだ気温が大体10℃台なのに、
指先や足先はキンキンに冷えているという状態。
手袋をしても指先は冷たいまま。
あぐらをかいて足先を脚に挟んでみても変わらず、むしろ寒い。
ずっと寒いし、かじかんで痛くて困っています。

不整脈諸々の影響なのか、それとも単に冷え症が悪化しただけなのか、
気になって仕方ありません。

また、簡単に指先や足先を温かく出来る方法があるのであれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
3,654
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2011/11/1910:04:04

期外収縮は神経系の伝達異常なので、直接冷え性とは関わりがなかったような気がします。ただ、自律神経も拍動異常に影響しますが、こちらは、冷え性と関わりがあります。運動制限もあるのであれば、これも冷え性の原因の一つと言えるでしょう。

自律神経は体を活動的にするのか、休ませるのか調節している神経で、体温調節にも一役買っていますが、メリハリのある生活(動くときは動く、休む時は休む)、規則正しい生活が出来ないと働きが鈍ります。なので、メリハリのある規則正しい生活は基本ですが、朝の熱めの5分位のシャワー、軽い体操、寝る前のしっかり入浴(半身浴で汗をかく位まで)、入眠3時間前からの薄暗い生活(電灯を一つ消しただけでもOK)は効果があります。

また、体温は筋肉でエネルギーを燃やして発生するのですが、血流が鈍ると燃えにくくなります。血液は心臓が流しますが、それをサポートするのが、筋ポンプです。これは、関節を動かした時に、筋の中の血が押し出され、新しい血(酸素、栄養が豊富)が入る。筋肉を動かせば、熱量も発生する。と言う事で、体を動かして欲しいのですが、激しいのはNGなので、例えば、手をしっかり前に伸ばす、しっかり肘を後ろに引く。と言うのをゆっくり、しっかり行います。10~20回もしているとぽかぽかしてきませんか?ウォーキング等もお勧めです。年代からすると少し速めでもいいでしょう。元気が良いイメージで歩きましょう。ただ、これから寒いので、マフラーで襟元、手袋で袖口等、空気が出入りしないように防寒して出掛けてください。

食べ物も色々ありますが、お手軽なのは生姜です。味噌汁、サラダ、ドリンク、炒め物、色々なものに活用できます。特に、味噌汁にすりおろして入れるのは簡単で、毎食でも出来るのでお勧めです。

最後に、簡単な体操を一つ。あまり力を入れず立ちます。呼吸法(無理無くゆっくり吸ってゆっくり吐く。可能なら腹式で)をしながら、踵を着かないように膝と足首を軽く曲げ伸ばしします。そのリズムに合わせて、だらんとした腕も振ります。軽く肘を曲げながら、肩を持ち上げ、脱力と共に振り下ろす感じです。リズム良く1・2・1・2と、数分間やってみて下さい。これは、筋肉と自律神経のどちらにも刺激になります。くれぐれも力を入れないでやってください。手を振り下ろす時は、手を洗った後に、ピッピッと水しぶきを振り払うのを、下にする感じです。お試しを。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる