ここから本文です

パイロットはフライトバッグで出勤してるんですかね? ※カンチョの回答はお断...

sih********さん

2011/11/2012:48:19

パイロットはフライトバッグで出勤してるんですかね?


※カンチョの回答はお断り

補足ライセンスは事務所で保管する所もあるようですが。

色んなフライトバッグを販売している海外のサイトとか知りませんか?

閲覧数:
682
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ibe********さん

2011/11/2120:54:10

みなさんフライトバッグを片手に、タクシーで出勤しております。
コパイになる前の訓練生はフライトバッグを片手にモノレールで出勤しております。
羽田しか知りませんが・・・・・。
ライセンスは事務所では保管しておりません。全て自己管理です。
ただし、ランプパス(制限区域に入るためのIDカード)は持ち帰り厳禁ですので、会社で保管しております。
建前は金庫保管なのですが、実際はロッカーで個人保管していますね。

質問した人からのコメント

2011/11/27 08:15:38

成功 キャスターを使えば
尚便利でしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2011/11/2115:50:31

羽田空港の場合は、制限区域内にあるロッカーなどで保管しているでしょうね。制限区域に入るIDカードも更衣室内にある貴重品BOXに鍵をかけて置いて帰らなければならず、持ち帰りは厳禁でしたね。まぁ、それでも不心得者がいて、窃盗を働く輩はいましたが・・・。まぁ、自宅よりはセキュリティーはしっかりしていますから、置いて帰っていたと思います。早朝出勤などの場合は、タクシー券が配布され、自宅より出勤していたみたいですよ。公共交通機関が動いていない早朝、深夜はハイヤーなどの送迎もあるんでしょうね。地方の場合は宿泊先などに帯同して、自己管理などもあるでしょうね。もしくは、空港事務所で預かりとか。

kan********さん

2011/11/2019:39:28

翌日の乗務、休み明けの乗務がどのようになっているかで
個人的に判断して会社へ置いて行くか持って帰るか
各人で判断していらっしゃるそうです。
居住している地域と空港との位置関係によっても変わって来るでしょう。

会社の個人ロッカーは保安管理がされていますので
フライトバックを置いて帰っても問題は無いそうです。
ライセンスは個人管理が原則です。
6か月毎に更新される航空身体検査証や新しく得た資格証などは
本人に渡すまでは会社で管理しますが
当人へ渡した後は預かりなどはしないそうです。
あくまでも個人管理が基本です。

wiz********さん

編集あり2011/11/2018:32:56

乗務する時は当然持って搭乗しますが…

出勤する場合はどうなんでしょうね?
少なくとも、電車などでフライトバックを持っている人は見た事がありませんし、空港に行くバスでも見た事が無いですね。

そもそも、
制服などは自社のロッカーで着替えのが普通だと思います。
なので、保安体制がしっかりした保管所があると考えるのが妥当だと思います。

したがって、
母空港から出発する場合、会社のロッカーに保管しておき、
地方など自社の事務所(ロッカー)が無い所では自己管理だと思います。

gol********さん

編集あり2011/11/2314:14:46

遠距離通勤とかそれぞれの事情はありますが、フライトバッグで出退勤が大多数でしょうね。
NEXのグリーン車などではバッグを脇に座ってるのを良く見かけますよ。
そのバッグの中にはライセンス、パスポート、マニュアルなど重要なものが詰まっています。
厳格な自己管理が求められますから、会社のロッカーに置きっぱなしにはできない訳です。
ロッカー室に定期的に変更される暗証番号を設定したりしてセキュリティーには一定の配慮がされている所もあるようですが。

またNRT,HND,KIXなど出頭するオペセンも異なったりします。
KIXへ行け!と呼び出しがかかって「フライトバッグがNRTにあります」では仕事になりませんね。(実話です)
しかしタクシー利用が出来なくなり公共交通機関のみでの出退勤ではデカイフライトバッグははた迷惑もあり、なにか工夫しているのかもしれません。
ただ注意が必要なのは身軽にしようとかして上記重要書類の詰め替えなどやると次のフライトでパスポートやライセンス忘れなどに繋がる恐れがある。事だそうです。

補足します
オペレーションで保管?大きなオペレーションでは事務的に不可能でしょう。
それにしても自己管理のライセンスを会社管理にして「預ける」と言うのはちょっと考えにくいですが。
フライトバック、昔は香港で買うのが楽しみだったですが。

皆様の書き込みを見て思ったのは、今は会社により通勤手段も大きく異なってきたようですね。
一つの会社に事例が他では当てはまらない事も多々あるのでしょう。

↓ペーパレス化が進めば万事解決か?

遠距離通勤とかそれぞれの事情はありますが、フライトバッグで出退勤が大多数でしょうね。...

tak********さん

編集あり2011/11/2020:05:23

通常はフライトバッグを持って出勤するでしょうね。
国内線の連続勤務でしたら会社のロッカーへ置いておく場合も有るようです。

何だか後から、ながながと書き込まれている方がいらっしゃいますが、
余程自分の意見を通したいんでしょうね。
困ったものですね。
ロッカーに置きっぱなしではなく普通に保管しているだけです。
保安管理は充分です。
書き込み内容から見て関西の人でしょうか?

フライトバッグってそれ用だけに販売はしていません。
航空会社も、フライト、仕事時に使えるような物を選んで
自社のロゴを付けて採用しているだけです。

それらしき物はいっぱい有りますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる