ここから本文です

オリンパスの銀行大株主はなぜ株を売却するのですか?

emm********さん

2011/11/2211:19:49

オリンパスの銀行大株主はなぜ株を売却するのですか?

オリンパスの粉飾決算が見つかったとは言えNHKによれば「穴埋めはほぼ完了し上場廃止はない」、そしてカメラや医療機器分野において世界のリードカンパニーであるとのことです。

主力事業の業績が順調で企業統治への不信感による信用度の低下が株価の下落を招いてもいずれ元通りの値段に戻るではありませんか?大株主の銀行が株の売却に走る理由は本当に預金者の財産保護のためなのですか?

犯罪行為で企業倫理に反するのは確かですが、オリンパスに限らずバブル期に財テクに手を出し巨額な不良資産を抱え込みもっと巧妙な手口で飛ばしをやってきた企業が一杯あったそうですし、監査法人関連の法律が問われる事態と理解しています。

若しオリンパスが本業を疎かにしていれば損失の隠蔽は最終的に株主に不利益を蒙らせてしまったでしょうが、結果から見てイギリス人社長の告発によって事件が明るみに出てこなければ株主も従業員もこの粉飾によって被害を受けていないように見えます。

閲覧数:
390
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sya********さん

2011/11/2213:11:10

>オリンパスの銀行大株主はなぜ株を売却するのですか?

法令違反をした会社の株を持ち続けることができないからです。

質問した人からのコメント

2011/11/27 14:19:51

感謝 保身のために今の状況を招いた当時の社長と内情を知る者は一番いけないですね。ご回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる