ここから本文です

傷病手当金の申請書の書き方について教えてください。 医師の意見書について 療...

kur********さん

2011/11/2518:38:56

傷病手当金の申請書の書き方について教えてください。
医師の意見書について
療養の給付開始年月日と労務不能と認めた期間の記入のところをどうしたら良いか教えてください。

9月頃から関節痛や微熱が続きリウマチや色んな病気の疑いで医療機関を受診。
結果、10月11日に膠原病と診察がつきました。
会社を休んだのは10月1日から本日も休み中。
今後3か月休職の予定。

9月30日 S内科受診
10月1日 T整形外科受診
10月7日 N病院受診
10月27日 N病院受診
10月11日 N病院で膠原病と診断
10月18日~11月8日まで T病院のO医師を主治医とし入院

で、入院したO医師に申請書の意見書の部分を書いてもらいました。
労務不能と認めた期間は入院期間を記入してあります。

「療養の給付開始年月日(初診日)」は傷病名について、
その傷病の初診年月日を記入とあるので
主治医がどう記入すれば良いか?と聞いてきました。

この病気の初診日は、10月7日になるのか、
診断のついた10月11日になるのか。
そうだとするとN病院の証明も必要になりますか?

また、10月1日から20日は給料が出ています。
10月21日からが給料なしの休職期間に入る初日になります。
18日からが入院ですので、
18日から20日が待機期間になり21日からの支給になるでしょうか?

自宅療養中で、申請期間などに聞きに行けず、
電話での問い合わせは会話が息切れしてできないので
ネット上位しか問い合わせができません。

詳しい方、申請したことのある方、ご教授をお願いいたします。

補足お答え有難うございます。今日、申請書が一回返って来て労務不能期間と休んだ日が合わなので入院前後の申立書を記入しないとダメみたいです。入院前は検査段階で治療前で寝たきり入院後は副作用で寝たきり。到底、仕事に行ける状態でないですから、そのまま書きました。

閲覧数:
2,851
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2011/11/2521:59:35

貴女の場合は、就労不能日は入院期間でOKです(医師が決める期間ですから、その期間しか無理ですね)。
初診日は、受けた日でかまいません。早くても遅くても 支給期間には関係ありませんから。支給申請日から1年6ヶ月間は受給できます。
待期期間は18~20日で支給開始が21日から医師が就労不能と診断した期間です。最長1年6ヶ月間は支給されます。
こうげん病は 良くなったり悪くなったりが 続きますから成るべく 休んでくださいね。
こうげん病は、国の難病指定の特定疾患になりますから 健康保険組合?に申請すれば 毎月の支払いが数千円くらいになるはずです。申請する所は役所だったかもしれません(はっきりと覚えていないので、確認してください。)

質問した人からのコメント

2011/12/1 19:49:01

降参 ありがとうございました。特定疾患の受給者証の交付を待ってからの傷病手当金申請なので、遅くなってしまっています。それまで生活は大変ですが仕方ないですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる