ここから本文です

TPPで日本の農業も攻めに転じて輸出を増やす! なんて本気でできると思ってる人っ...

one********さん

2011/11/2611:33:34

TPPで日本の農業も攻めに転じて輸出を増やす!
なんて本気でできると思ってる人っているんですか?

一部の高級品を作ってるところは伸びるでしょうけど、そんなのごく一部だし、日本人より

購買力があるTPP参加国人口ってどんなもんなんでしょうか?

閲覧数:
291
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adg********さん

2011/11/2613:19:50

有識者は殆どが本音では思っていないだろうな。
だってじゃー工業製品もいい物作って海外で高く売れるって
言う風に言えるしね。
推進している輸出産業が一番無理だってわかっているじゃん。
だからTPPって言っているんでしょ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2011/12/122:08:27

まず、アメリカだと、夫婦二人で月平均500ドルですので、日本製でも十分対応できます。
また、海外というと物価が安いイメージですが、アメリカでうまいものを食おうとするなら、10ドルでは
食べれません。日本の場合、そこそこお金をだせば、それなりにおいしいものが食べれますが、海外だと、
おいしいものは高く、安いものはまずいです。だから、海外の金持ちは日本の金持ち以上に食べ物に
お金をかけますし、日本産の食材は結構おいしい方なので売れると思います。(海外の野菜は値段は安いですが、
草食べてるみたいなのも多いです。日本産はまずいものないですし。人参やピーマンも品種改良で癖を抜いておいしく
しましたしね)
また、アメリカ国籍を持っていなくても、アメリカで仕事があり、商談する、ホテルでディナーを食べる人などはいるので、
その人達にもうれるでしょう。加えて日本食の寿司ブームなどもありますし。

gqc********さん

2011/11/2620:30:08

TPPに関しては当初から論点がズレてると感じてます。

農業の就業人口は3%にも満たないものですし食料自給率も算出方法がカロリーベースのイカサマ。
医師会の自由、混合診療によって国民総保険が破綻するとのアジテーションも意味不明。
あきらかにその他の消費者にとって利益が不利益を勝ると考えられる事について輸出が増えるとの甘言や上記の様な既得権死守の議論は論点のすり替えです。
くだらない議員が自己の選挙対策のアリバイとして反対の振りをしている(または言い訳をしている)に過ぎない印象です

hid********さん

2011/11/2612:48:12

誰も本気で思っていない
推進派だって思ってませんよ
一部高級品は中国の富裕層が買っている
購買力はアメリカしかありません
農業大国のアメリカは日本から買わなくてもありますから

kat********さん

2011/11/2611:54:48

えへへ、気づいちゃったんだぁ。
今度は「あいだみつお」の何を引用して国民を騙そうかなぁ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる