ここから本文です

京阪守口市に、冠に通勤と付く優等種別と深夜急行が停車しないのは何故ですか?

ozu********さん

2011/11/2907:36:49

京阪守口市に、冠に通勤と付く優等種別と深夜急行が停車しないのは何故ですか?

補足深夜急行が通勤快急と同じじゃないか?とはうすうす気づいていましたが、なら素直に通勤快急にしなかったのは何故なんでしょう?

閲覧数:
1,692
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rak********さん

編集あり2011/11/2914:58:38

簡単に言えば、守口市に止めていなかった例外になってしまったの急行や準急に『通勤』という冠を与えて区別しています。

そもそも、急行や準急は1980年の高架化(と寝屋川信号所までの複々線化)の直前までは守口市駅には全列車停車しませんでした。
当初は、昼間限定でしたが京阪百貨店の開業と関西空港の開港に伴うリムジンバスの運行開始などをきっかけに停車時間帯が拡大しましたが、最終的には守口市駅に全列車停車させる計画もありました。
が、京阪は朝方の大阪方面行きの列車は非常に多く、2~3分ごとに準急以上の優等列車が走るため、守口市駅を停車させてしまうと乗り換え客の移動などで出発させることができないため、運行の支障になることから、朝のラッシュ時の大阪方面行きにだけ守口市駅を通過する優等列車を存置して新たな『通勤』と冠を与えた優等列車とし、それまでの優等列車は新設された快速急行を含め守口市駅を停車駅として統一しました。

『深夜急行』ですが、守口市と枚方公園を通過させていますが、あれはまた別の理由があって、どうやら1時00分までに営業を終了させないといけないルールがあって、守口市と枚方公園を止めてしまうと間に合わないらしいのです。
で、『通勤』とするのも時間帯も適当ではなく、『快速急行』は原則中之島発着とする意向から『深夜急行』になったそうです。

質問した人からのコメント

2011/11/29 18:50:30

感謝 よくわかりました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaw********さん

編集あり2011/11/2909:39:58

守口市の手前の手前の停車駅の萱島や寝屋川市で既に満員になってるからです。守口市に止めると守口市から乗る人が乗れなくなり、ホームが混雑して危険、さらにそれらで電車の発車が遅れて定時運行を確保出来ないため、守口市を通過することによって遠近分離を図ってます。


深夜急行はこれも終電特有の混雑を避けるための遠近分離ですね。萱島までの各駅の終電は普通萱島行きに、寝屋川市以遠の終電は深夜急行樟葉行きにすることで、萱島までの乗客と寝屋川市から先の乗客を分けてます。だから守口市は通過します。終電にこんな停車駅を絞った優等列車を走らせているのは京阪ぐらいですね。

通勤快急は通勤時間帯に都心方面に走る列車です。
通勤時間帯ではない深夜に通勤種別を設定するのはおかしいので、深夜時間帯に郊外へ走行する列車は深夜急行となっています。

停車駅が同じでも、通勤/深夜=都心/郊外と目的が違うので同じ種別にはしてないのです。

j_s********さん

編集あり2011/11/2908:28:50

まず通勤の方ですが停めると快急や準急の混雑がえげつないものとなり、今の間隔で運転できなくなるからです。逆に普通が守口市の発車時点で座れるくらいにガラガラになります。そのために大和田~守口市の客は区間急行か普通を利用してもらって混雑防止策として通過しています。

また深夜急行=通勤快急です。守口市での緩急接続を考えていないので停まりません。

京阪電車の洒落っ気と見ておきましょう。深夜バスとかがありますからね。どうせ1本しか無いし・・・

cra********さん

2011/11/2907:44:50

確か、種別が細分化される以前の急行や準急が早朝・深夜に通過していた頃、「京阪百貨店の営業時間外だから」だと、うちのおばあちゃんが言うてました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる