「女性は7の倍数、男性は8の倍数の年に身体に異変があるようです。」 のコマーシャルがありますが、 「確かに…。(;-_-)」と思い当たる節がありますか? (*゜ロ゜)

「女性は7の倍数、男性は8の倍数の年に身体に異変があるようです。」 のコマーシャルがありますが、 「確かに…。(;-_-)」と思い当たる節がありますか? (*゜ロ゜)

家族関係の悩み1,061閲覧

ベストアンサー

1

>女性は7の倍数、男性は8の倍数の年に これ、まったく正しくないです。 太って、メタボな男性では、61歳か62歳に死ぬのは沢山知ってますが、全然、8の倍数ではありません。 なので、あのコマーシャルは、バカにして無視してます。 あんなのデマです。しかし、あのコマーシャルが多すぎるから、うざったいです。信じる人も出てくるのではないでしょうかね?賢い人は、はなから相手にしない。 もしも、その信じた人が、自分が倍数の年に病気になっていたとしても、それは偶然でしかないです。 血液型占いくらい、いい加減だと思う。あの倍数のやつは。 昔の言い伝えか何かは知りませんが、昔と今では、体格や寿命、食べるものの内容も違うから、昔の言い伝えなら、なおさら該当しないと思います。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど。 ありがとうございました。 皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/11 21:10

その他の回答(2件)

0

気になるCMですが、後からこじつければなんとでも言えると思います。

0

うちは夫が亡くなったのは満40歳だったので、『8』の倍数ですね。 そう考えると当たっていたのかも・・・。