ここから本文です

パンチと、キックどっちが強いですか?

kou********さん

2011/12/621:59:27

パンチと、キックどっちが強いですか?

閲覧数:
3,698
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2011/12/700:29:12

空手と総合格闘技の経験者です。どちらかしか使えないならば私はパンチを使います。パンチの方が上体も崩れず安定しています。

しかし総合的に考えると「どちらを中心に戦いを組み立てているか」その人次第です。もちろん同じレベルの人が機械で測定すればキックの方が強い値を出します。
しかし試合などを考えれば相手は人間です。
たとえばミドルキックを相手に当てようとして踏み込んでキックを出そうとします。そうすれば相手の察しがよければミドルのモーションに入ったところでパンチをたたき込むでしょう。この場合のパンチはストレート、もっと限定すると直拳っとよばれるまっすぐなパンチのカウンターです。
逆にムエタイなどでは相手がパンチを出そうとするとそれを察してノーモーションから左ミドルキックでカウンターをとって迎撃して相手のパンチを防ぎます。要はどちらが見切れるかです。
直線距離だけ言えばパンチを顔面にたたき込んだ方が早いですが、ガードされてよけられます。そこでパンチを散らして、目線を下み向けた瞬間にハイキックをたたき込めばKOできます。
またグローブをつけていればパンチ力は増幅します(意外でしょうが外傷を守るだけで実際は脳に対するダメージはグローブのがあります)ので、グローブをつけたキックボクシングなどの競技ではパンチのラッシュ、タイミングがよければフック一発を浴びるとダウンします。そういう意味ではパンチの方がKOしやすいのですが、キック中心に技を組み立てている人の場合は相手のパンチのラッシュ、やフックも全部ガードし耐えながらローキックを連発していくことがあります。ローキックは威力としては1発でKOできるほどのものを持っている人は希ですが、何発も喰らうと確実に立てなくなり、脳しんとうも起こしていないのにダウンして、そしてパンチのダウンと違い絶対に起き上がれません。またローキックはタックルや寝技がある総合格闘技では多用されます。理由は一番ロングレンジだからです。意外でしょうが相手に当てるという効果を考えた場合、ハイ<ミドル<ロー で距離は長くなるのです。ハイキックをもらってKOされた選手の大半は何があたってKOされたか覚えていません。
しかし覚え立ての蹴りを使おうとしてもまずパンチでぼこぼこにされるのが通常です。キックをより効果的に使おうと思うのであれば相応の練習と構成が必要です。

質問した人からのコメント

2011/12/13 18:30:25

ありがとう

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pin********さん

2011/12/822:35:07

家族が格闘技をしてますので、試合の観戦によく行くのですが...

ヘッドギア、サポーター有りではキックでのダウンが断然に多いです。
ですが、ヘッドギア無しだったら同じくらいです。

腹部への膝蹴り、顔面への膝蹴り
頭部へのハイキック
顔面へのパンチ

今まで観戦した試合で、一発で倒れたのは↑みたいな技です...

lyn********さん

2011/12/700:58:12

簡潔に言います。筋力的(強さ)で言えば蹴り(そもそも蹴り方を知らなければ問題外ですが)、速さや正確さで言えば突きですね。一番強いのは両方使うことですが。空手の目線からお邪魔しました。

own********さん

2011/12/622:21:19

その人の武術の経験にもよると思いますが、蹴り(キック)の方が強いと思います。

パンチ、キック共に腰の捻り等を利用しますが、キックのほうが遠心力も利用されると思うからです。

もっと詳しく知りたい場合は、格闘経験者に聞いてみるのもいいです。

wwe********さん

2011/12/622:02:00

キックの方が強いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる