ここから本文です

物損事故で全損、買い替え諸費用の消費税について?

なべさん

2011/12/812:35:56

物損事故で全損、買い替え諸費用の消費税について?

物損事故(こちらの過失0)で全損(こちらは経済的全損)の際、車両買い替えによる諸費用の請求ができると認識しておりますが、その中の消費税について詳しく教えて頂きたいと思います。
新たに購入する車両は、あくまでも事故車両と「同等程度」でなくてはいけないのでしょうか?
私の壊された車は、平成13年式のニッサンセレナです。修理見積りで80万円といわれ、ボディーに歪みもあるため車屋さんには直さない方がいいな、と言われています。
よって、買い換えるわけですが、1年半落ちのミニバン(プレマシー)にする予定です。
私からすれば、子供も3人おり、セレナが使い勝手がよく、13年式ですが6万kmしか走行していないため、あと5年は乗るつもりでした。プレマシーはミニバンとはいえセレナに比べると小さめの車です。
素人考えからすると、同等よりレベルを下げたという思いです。(購入のお金も限られているので)
同等とは、H13式だったらH13~15式位の事を言うのか?わかりません。

ご教授のほどよろしくお願いいたします。

補足質問に補足します。
提示されている賠償額(時価額)の他に「買い替え諸費用」の請求をする予定です。
その請求できる諸費用項目の中の「消費税」について、「H13式セレナと同等の車を買ったときの消費税」なのか、私が「購入予定の中古車(プレマシー)の消費税」なのか、どちらを請求できるのか?を知りたいのですが・・・。
よろしくお願いします。

閲覧数:
6,009
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

don********さん

編集あり2011/12/815:10:59

どんな車に買い替えるかは 事故で被った損害額(セレナの再取得価格)とは無関係です。

セレナにあと何年乗るつもりだったのかも 損害額とは関係ありません。

損害額は相手(相手方保険会社)と交渉し、双方の納得できる金額での和解となります。

話し合いで損害額に折り合いがつかない、妥協点が見出せない場合は裁判所への提訴ということになります。


>同等とは、H13式だったらH13~15式位の事を言うのか?わかりません。

損害額は被害車両と同等の車の再取得価格が基本です。同等とは平成13年頃の日産セレナの同グレードの同じような走行距離で 同じような外装・内装の車を言います。

インターネットで検索して同程度のセレナがいくらで販売されているかを確認し その価格を損害賠償額の基準として交渉しましょう。

損害金として認められる「再取得価格」とは車両本体価格を言うのではなく 登録諸費用を含めた総支払額のうち、自動車税と自賠責保険料を除いたものです。

レッドブックという時代の遺物を振りかざす恥知らずな保険会社がありますので くれぐれもお気をつけ下さい。

【補足】

セレナの再取得のために支払うであろう消費税が損害の対象です。 次に購入する車に関しては全く無関係です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

しゅうさん

編集あり2011/12/814:46:32

賠償はお金で賠償されるのです。そのお金をどうしようと自由ですよね。

賠償金額を確定するのには「同等」のものを参考にします。そこだけで「同等」を使うだけです。

新車の頭金にするもよし、安い車にするもよし、車を購入せずに貯金するもよしです。自由に使ってくださいね。

補足から

あくまでも損害を受けた車で考えるので、「同等」の車での選択ですね。

sky********さん

2011/12/813:08:23

他の回答者様と同じ意見ですが、セレナ本体車両の時価が基準となるので、車両買い替えよりは賠償という形で修理見積もり額+α程度で示談して、賠償額で車を購入された方が無難だと思います。
質問者様的には走行距離も少ないと思われていると思いますが、約10年落ちで走行距離6万なら、新車買替え時の査定でもお気持ち程度(5~10万円)だと思いますし、実際の中古車でも10年落ちのセレナなら40~60万が平均的な中古価格ではないかと思います。(走行距離が極端に少ない(2~3万程度)ならもう少し価格も高いですが・・・)
1年半落ちのプレマシーなら走行距離も少ないと思われますし、車両の価値だけならプレマシーの方が上だと思います。
探せば修理額程度で同年代のセレナの中古車もあると思いますので、修理額をベースに示談を申し入れしてはどうかと思います。

oda********さん

2011/12/812:42:38

同等と言うのは使い勝手じゃなく車両価値の問題です。

例えば価値50万円の車両が修理代70万円かかる場合は全損扱いです。

ただし保険会社試算なので査定協会の基準でいけば価値はもっと低いです。

13年式のセレナ・・・査定協会の価値でいけば数万円・・・

逆に儲かったと考えるのがいいのでは?

ka0********さん

2011/12/812:41:33

時価額か修理代のどちらか安い方が、相手が負う賠償義務となる。
時価額は、同等の車が買える額となる。

別に同等の車種を買う必要はない。
金を貰って、後は自由に使っていい。
不足分を自己負担し新車を買ってもいいし、車を買わず金だけもらってもいい。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる