ここから本文です

助成金目当ての空求人とはいったいどのようなことを しているのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2011/12/817:01:34

助成金目当ての空求人とはいったいどのようなことを
しているのでしょうか?

補足aejwgさん
>無論、トライアル期間中の助成金(補助金)は国から会社側に
>全額支払われており得をする事が多いですが
国から会社側へ給料の何パーセント位支払われるのでしょうか?
80%位でるんですか?

閲覧数:
13,430
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aejwgさん

編集あり2011/12/1211:15:48

助成金とは、39歳以下若年者トライアル併用求人や3年以内の既卒者トライアル併用求人等の事ですか?

このトライアル併用求人のカラ求人とは、とりあえず助成金が貰えるトライアル期間中(約3ヶ月間)だけ従業員とを採用しておいて、トライアル期間(約3ヶ月間)が終了すると同時に「貴殿の性格と弊社の社風が合わないので即刻解雇します」等と言われて問答無用で解雇される事です。
解雇後は何食わぬ顔で新たに職業安定所へトライアル求人の申請を行います。

無論、トライアル期間中の助成金(補助金)は国から会社側に全額支払われており得をする事が多いですが、社会保険(労災・厚生年金・雇用・健康)に加入している従業員が損をする(職歴に傷が付く等)事が事情に多いので、トライアル併用求人に応募するときは注意が必要です。


最後にトライアル併用求人で気になる求人があるのなら、職業安定所の職員に「このトライアル併用求人の過去の掲載情報を教えて下さい」等と言えば過去約2年間の求人掲載情報が閲覧可能なので、1度最寄りの職業安定所の職員に尋ねてみたらどうですか?





補足します。


国から会社側へ支給される補助金は100パーセントですよ(業種・業界によって詳細な補助金の金額は異なる)。
その補助金(http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c02-1.html)を会社側からトライアル従業員への給料配分する金額は各会社が判断する事になりますから(折半もしくは会社6対従業員4等)、一概には「補助金の何パーセントの金額」等とはっきりと言えません。

上記にも投稿しましたが、トライアル併用求人を出している会社は補助金目当ての求人が非常に多く、トライアル期間(約3ヶ月間)終了と同時に問答無用で解雇された後に、ちょうど3カ月おき(1月・4月・7月・10月等)に何食わぬ顔で職業安定所に求人を出している場合が多いです。

最近はトライアル併用雇用求人関連のサイトがインターネット上に掲載されているので自分で調べるのも良し、職業安定所の職員に直接聞く等も1個の方法なので、最終的には貴殿自身が判断して下さい。



長文失礼しました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/12/918:03:00

助成金が絡むとあれば、自治体やハローワークがバックに潜んでいることでしょう。

特に、資金に困っている地方の製造業に多いみたいですが・・・

お金ほしい
→従業員雇用に向けた採用活動をすると助成金がもらえる
→でも人は足りてるし採用予定もない
→採用予定はゼロだけど、お金もらえるから、とりあえず求人しているふりをしよう

簡単に言うと、こんな感じでしょうか。
私の高校時代の友人は、リーマンショック以降の経済不況の煽りで、入社半年経たないうちに解雇されました。
ハローワークに行ったら、解雇された会社が求人していたそうです。


怖いですよね・・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。