ここから本文です

国内で不動産を現金で買うと税務署から「お尋ね書」が届きます。 やはり資金の出...

pro********さん

2006/3/1916:05:35

国内で不動産を現金で買うと税務署から「お尋ね書」が届きます。
やはり資金の出所を確認したいのでしょう。
では海外に家を買った場合もお尋ね書は届きますか?
それとも海外物件を現金で買ったという情報を日本の税務署が把握することは不可能ですか?

閲覧数:
3,154
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nis********さん

2006/3/1916:44:39

海外で不動産を購入すると、海外へ購入代金を送金することになりますが、一定金額以上の海外送金については、金融機関等から税務署へ情報提供することが法律で義務付けられています。
また、海外で不動産を所有していることについては、海外の登記官署のデータを取り寄せる(場合によってはインターネットでも可能)ことが可能ですから、税務署は把握できます。また、事実上把握されているようです。
税務署や国税局は、最近、海外取引には特に注目していて、情報も積極的に収集していると聞いています。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

usa********さん

2006/3/2121:38:48

国内の場合は法務局の登記から割り出します。
「海外だからわからないだろう」とタカをくくっていると送金実績、相手方の申告等々思わぬところから取引があったことが判明することもあります。
いずれにせよ、資金の出所を明らかにしておれば何の心配も要りませんが・・・・

rai********さん

2006/3/1916:14:13

日本の土地を外国人が買った場合、その外国人が不動産取得税を払うのは「日本の税務署」です。同じように、日本人が外国の土地や建物を買えば、税金はその国に収めることになります。
税金を免除して、海外の資金を呼び込もうとすることは、その国の自由です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる