ここから本文です

坐禅のけっかふざは足首の関節が硬いと無理ですよね?

jig********さん

2011/12/1618:33:54

坐禅のけっかふざは足首の関節が硬いと無理ですよね?

補足膝と股関節はどんな柔軟体操やストレッチをすればよいですか?股割りとかいいですか?具体的に教えてください。

閲覧数:
2,940
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dum********さん

編集あり2011/12/1713:57:02

補足読みました。股割りは辛いでしょうね。そこまで柔らかく無くても結跏趺坐は可能です。
そうですね。毎日お風呂上がりに、両足の裏を合わせて、なるべく股間近くによせ、ヒザをジワーッと床に付ける様な柔軟を続けること。同じく片足を伸ばした状態でもう一方をまたがせ膝を立て、腰をひねると腰の柔軟と同時に、股関節も柔らかくなってゆきます(右足を伸ばし、左足を立てて右足をまたがせ、左ヒザ外側を右肘にて押さえ、腰をひねる。逆も同じく行うこと)。毎日続けていると段々と柔らかくなっていきます。また柔らかくなってから座禅を組むのではなく、毎日半跏趺坐、結跏趺坐を出来る様になる様に組み続けて下さい。柔軟はジワーっと無理なく続ける事が重要ですので、日々精進してみて下さい。

-------------------------------------------------------

足首よりむしろヒザと股関節ですかね。
その両方さえ柔らかければ足首は正座出来る人なら普通に組めますよ。

質問した人からのコメント

2011/12/22 21:57:07

精進してみます、ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる