ここから本文です

ヒトの品種改良 あくまで理論だけです 重い発達障害×重い発達でさらに重い発達...

mac********さん

2011/12/1703:14:23

ヒトの品種改良 あくまで理論だけです

重い発達障害×重い発達でさらに重い発達障害
という品種改良は可能でしょうか?

閲覧数:
149
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ama********さん

2011/12/1703:15:58

そういうのは改良とは言いません、改悪といいます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cla********さん

2011/12/1710:25:59

発達障害が優性変異なら割と可能性はあります。
同じ遺伝子座の質的遺伝子なら、不完全優性のヘテロからホモになった場合のみ、より重篤な形質になります。
また異なる遺伝子座の優性量的遺伝子が組み合わされば、高確率で重篤になると考えられます。

しかし、大抵の発達障害は基本的に一か所の質的遺伝子の劣性変異が原因であることが多いので、
一つの発達障害に関して、同じ発達障害同士を掛け合わせて重篤化させることは難しいです。
ただ、異なる発達障害が組み合わさることで相乗的に重篤化することもありますが・・・

zaq********さん

2011/12/1703:39:11

遺伝的な障害ならそれは重複障害として
発症するかもしれませんね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる