ここから本文です

トラフィックってなんですか?アクセス数とは意味が違うのですか?違いがよくわか...

uminekoaraさん

2011/12/2200:57:42

トラフィックってなんですか?アクセス数とは意味が違うのですか?違いがよくわからないです(?_?)

「トラフィックが多い」のと、「アクセス数が多い」のとでは、どう違うのでしょう?(?_?)

閲覧数:
47,990
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ysato2012さん

2011/12/2217:56:58

究極的には同じでしょう。
トラフィックが多ければアクセス数が増えます。アクセス数が多いということは少ないよりはトラフィックが多いときがあるということで。
トラフィックは時間当たりの通信量(たとえば、1秒当たり1,000件のトラフィック)で、アクセス数はある時点での累計値(たとえば今月のアクセスは50、000件だった)です。

同じアクセス数(たとえば1日あたり1,000アクセス)でも、毎時平均的なトラフィックならいいが、ある時間帯に集中すると通信障害が発生したりするわけですネ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「トラフィックとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

veq0516さん

2011/12/2218:49:10

トラフィックとは、もともとは交通、運輸などで物や車の「流れ」を意味します。
通信の世界では、情報の流れを意味して、その性質や量を指しますが、「転送する情報量」を意味して使われることが多いです。
トラヒックが多いとは、時間当たりのアクセス数が大きいとか、合計の転送情報量が多いといった意味で使われます。
アクセス数が小さくても転送する情報量が多いことがあります。
一般的にはアクセスが多ければ転送情報量が多くなるでしょう。

kaya_medakaさん

2011/12/2201:12:38

トラフィックというのは転送容量で動画などをダウンロードした場合、アクセスは1でも転送量は76Mがとかになります。

ようするにアクセス数が多いより、大きいファイルを転送される方が回線には負荷がかかるのでサバーなどで規制してるわけです、

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。