ここから本文です

レーシックをすると、老眼になりやすい(早まる)という噂は本当ですか?

matunori11922960さん

2011/12/2610:59:12

レーシックをすると、老眼になりやすい(早まる)という噂は本当ですか?

閲覧数:
7,769
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aijuneeyeさん

2012/1/206:45:04

レーシック経験者です。
わたしは40代半ばでレーシックを受けましたので老眼に関してもかなり気にしました。
クリニックで適応検査を受けた際にも「老眼はすでに始まっています」↓
http://blog.livedoor.jp/prk2009/archives/51382445.html
との悲しい結果が・・・

とくに自覚症状ありませんでしたので、日常生活では不便を感じていることはまったくありませんでした。それまでは裸眼視力が0.04しかありませんでしたので、近視の不便さを考えてレーシックを受けました。

もちろんレーシック後、普通の視力になった際には老眼鏡が必要になることは覚悟してのことです。

しかし、裸眼視力が1.5になってからでも老眼鏡を必要とするような事態には陥っておりません。

レーシックをすると老眼が早まるというのは。

レーシックをして普通の視力になると普通に老眼も発症する。

ということなのではないのでしょうか。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/12/2618:19:52

結論から言うと、老眼になり易くなる(早まる)ことはありません。

老眼は、個人差はありますが45歳から50歳程度で誰でもなる老化現象です。
メカニズムとしては、目の中の水晶体や水晶体の周りの
筋肉の動きが硬くなり、近くを見る際のピント調整が上手くいかない現象です。
つまり、近くが見にくい状況になります。

レーシックは、角膜の角膜実質をレーザーで削る手術なので、
老眼の影響がある部分には全く触れない手術です。

このような議論になる背景としては、
近視があって、裸眼でさほど不自由なく生活している人は、
自分が老眼になっても、老眼に気付きにくいことがあります。
それは、近視によって近くにピントが合い、老眼になっても近くが見やすい為です。

この状況で、近視を治そうとレーシックをしてしまうと、
近視が正視(1.2程度の視力)になり、そこで初めて近くが見にくいことに気づき、
老眼になっていることに気づきます。

その他、もともと目が良い方(正視の方)は、年齢と共に老眼になるので、
先ほども記載させて頂いた通りで、45歳程度から老眼が気になると思います。
つまり、適度な近視を持っている方よりは早く老眼に”気づかれる”はずです。

このようなことから、レーシックをすると老眼になり易いと思われるのでしょう。

wk1321ytさん

2011/12/2613:36:02

嘘です。

老眼は、水晶体の働く機能が衰え、
ピントが合う範囲の調整力が狭くなって起こります。

レーシック手術は角膜の屈折率を変えるだけで
水晶体の調節力には、全く影響しませんので、
老眼自体を早めることはありません。

遠くが非常に良く見える事で
近くが見えにくいと錯覚してしまうのか知れません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

daitt3244488さん

編集あり2011/12/2713:42:33

追記します。
老眼になる原因は、他の回答にもあるように、水晶体の硬化による、調節力の低下です。
しかし、屈折力の過半数を負担する角膜に影響があれば、水晶体のわずかな機能低下でも、調節力への影響を無視できません。
実際の「老眼の症状」は、早く出ることになります。

このことを、「老眼が早まる」と認識をしても間違いではありませんよ。

また、屈折力検査で加入度数が検出されることで、老眼の有無を判断するとすれば、レーシックは確実にその時期を早めます。

~~~~~~~~~~~~~

本当です。

目のレンズは凸レンズです。
この凸レンズの強さが相対的に強いために近視になります。

レーシックはこの凸レンズを少し削り取って、レンズの強さを緩和する矯正方法です。

さあて、遠くを見る際にはこれでよいのですが、近くを見る際には事情が違ってきます。
近くを見る際には、より強い凸レンズの力が必要です。
若いときは目にも柔軟性がありますから、遠距離・近距離ともに対応ができます。
しかし、歳をとることで柔軟性が失われてきます。
より強い凸レンズの力が必要な場面で、対応ができなくなるのが老眼です。

ところが、レーシックは凸レンズの力を弱くする矯正方法でした。
歳をとって凸レンズの力を強くできなくなる上に、人為的に凸レンズの力を剥いでいるのです。

結果、老眼の時期を早めてしまうことと同じこととなるのです。

shiirun418さん

2011/12/2611:10:23

もともと目がいい人は老眼になりやすいと言います。
実際のところ目がいいから老眼になるのが早いのではなく、目が悪い(近視)の人は、遠視が始まっても近視でプラスマイナスされて、気付くのが遅いだけ…と、前テレビで言っていたような気がします。
レーシックをすると視力がよくなるので、近視の人よりも遠視に気付くのが早い、というだけではないでしょうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。