ここから本文です

ヤマタノオロチは首が八つでマタは七つしかないのに、どうしてヤマタと言うのです...

アバター

ID非公開さん

2004/9/1411:27:02

ヤマタノオロチは首が八つでマタは七つしかないのに、どうしてヤマタと言うのですか?

閲覧数:
30,285
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/9/1412:08:24

ヤマタノオロチは漢字で書くと八岐大蛇になります。
岐は「わかれる」と言う意味です。
転じて「ふたまた」という意味もあります。
ふたまたの道と言うのは1本できた道が2本に分かれることを言いますよね。
八岐で「八つに岐れる(わかれる)」となります。
ですからヤマタノオロチは頭が八つの大蛇になります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/9/1412:00:48

「ふたまた」というときは、二つに分かれていてマタは一つでしょ。
それと同じ。
「マタ」は分岐の数を言うのです。

アバター

ID非公開さん

2004/9/1411:50:41

首が一列ではなく円形に並んでいるので股は八つになります。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/9/1411:37:59

一つの胴体から頭が八つ、シッポが八つに枝分かれしているから
八岐大蛇(ヤマタノオロチ)と言うのです。

アバター

ID非公開さん

2004/9/1411:35:59

(1)「二股かけ」ると言うとき、相手は2人ですよね。同じようにマタの両側をダブりなく数えたのでしょう。
(2)「8」というのは、「多い」という意味合いがありました。ヤマタノオロチも首が8つあったかどうかではなく、「沢山に分かれた」と言うことでしょうね。
日本神話で「八百万の神」と出てきますが、いくら数えてもそんなにはいないようです。この場合「沢山の神々」という意味で使われています。同じことでしょうね

アバター

ID非公開さん

2004/9/1411:35:05

 実は両端が繋がっていて、環状になっているんじゃないでしょうか?
 そしたら首も八つで、またも八つになりますよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる