ここから本文です

弁護士の知り合いがいます。行政書士の友人がいます。会社を立ち上げる時に司法書...

アバター

ID非公開さん

2012/1/918:14:00

弁護士の知り合いがいます。行政書士の友人がいます。会社を立ち上げる時に司法書士にお世話になりました。質問は、難度的な順位は弁護士→行政書士→司法書士ですか? 余りにも常識的な質問なので聞くに聞けず今日まで悩み続けて。。弁護士になりたい友人は現時点行政書士です。弁護士になる為に日々お勉強中。ですが、敷金返還裁判は弁護士か司法書士だけ対応します。私の友人は内容証明を作成するだけでした。。マルチに対応出来るのは弁護士。行政書士さんはどんなポジション?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
287
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2012/1/919:11:50

難易度は試験の内容と形態を考慮して、概ね、司法試験<<<司法書士試験<<<行政書士試験です。
職務範囲は、弁護士<<<行政書士<<<司法書士です。
収入の目安は弁護士<<<<<司法書士<<行政書士です。
試験科目としては、行政書士試験と司法試験はかなり、似ています。また、司法試験、行政書士試験は、推論的な要素が試験にはあり、司法書士試験は暗記に比重があります。
また、合格率は司法書士<<<行政書士<<<<<<<<<<<<<司法試験です。ただし、受験制限があるので難易度と合格率に合一性は認められません。

アバター

質問した人からのコメント

2012/1/9 19:18:30

成功 敏速にお答え下さって感謝致します。有難うございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kot********さん

2012/1/918:27:15

通常は法律の専門職といえば弁護士と司法書士を指します(検事、裁判官は別として)。

行政書士には訴訟代理権はありません。弁護士は主に裁判所(刑事と民事)、司法書士
は主に法務局(登記)と裁判所(民事)が舞台です。

対して、行政書士は役所などの行政に許認可の申請をすることが主な仕事です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる