筋力と筋肉痛について教えてください。 22才の女です。 身長148㎝ 体重52㎏ 体脂肪率30% 日曜日にボルダリングへ行ってきました。

補足

気持ち良いくらいの筋肉痛、というのが難しいですね。登っている時は身体の負荷が解りにくいので、通う毎に登る本数を数えつつ適正本数を見つけていけば良いでしょうか? 身体の慣れを待つより、適切な負担を意識して継続するべきなのですね。

トレーニング6,303閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様有り難うございました。残念ながら未だに左腕だけ痛みが残っており、先日は登る事ができませんでした……。今回BAは迷った為最初に回答頂いた方に差し上げようと思います。今後も頑張ります!

お礼日時:2012/1/13 12:36

その他の回答(2件)

0

筋肉痛を軽くする方法は残念ながらありません。 ボルダリングによる筋肉痛は、回数を重ねるに従いなくなると思います。

1

ayatori69_pさん >身長148㎝ >体重52㎏ >体脂肪率30% と、いうことは若干ふくよかな体型の方と思われます。 ボルダリングは自らの体を上へ、上へ。。。と上げていくスポーツなので、 当然体重が軽いほうが物理的に有利であることに議論の余地はありません。 (が、体重100キロ、筋力100の方と 体重50キロ、筋力50の方は 理屈の上では 重さあたりのパワーは同じなので 単純に体重だけが軽ければ良い という話でははなく 見合った筋力が必要となります) 初回のボルダリングの翌日 >脇と腕が物凄い筋肉痛です……。 >扉の開閉や、脱衣、起き上がり >とにかく痛くて痛くて仕方ないです。 とのことですが、至って正常な反応だと思います。 私も初めてボルダリングをした翌日はペットボトルのキャップを開けられませんでした(汗) 「腕と脇が痛い」というのはつまり上半身(特に腕の力)だけで登っていることが原因です。 初めてのボルダリングであった ということから 著しく難易度の高い課題にトライしたことによるものではなく、8級とか7級くらいの課題を登り込まれたのだと思います。 そのグレードで「脇と腕が痛い」ということは、「足が使えていない」 のが主な原因です。 次に効率的に 筋力アップと体重を減らす 方法についてです。 筋力アップと体重の減少は意外と密接な関係があります。 一般的な体重を減らす方法は 有酸素運動を継続的に行うことによって脂肪を燃焼させ体重を減らす わけですが、これが簡単に出来れば誰も苦労しませんよね(汗) 思い立ってすぐに実現できるなら過去にとっくに実行していると思われます。 そこで私のお勧めですが 「基礎代謝をあげることで今までの生活をほとんど変えずに徐々に体重を減らす!」です。 週に2回くらいのボルダリングを継続していれば嫌でも次第に筋力がアップしていきます。 筋肉量が増えることで間違いなく基礎代謝がアップします。 あとはちょっと ・甘いものを控えるとか ・食事量を今までの9割程度にするとか ・だらだら歩いていたのをちょっと早歩きに変えてみるとか その程度の無理なく実行できる ささやかな努力を継続するだけで次第に体重は落ちていくと思います。 (いきなり凄まじい我慢と努力を強いられてのダイエットより、時間はかかりますが現実的なのではないでしょうか?) 下半身(足)で、体を上に上げていくのを意識して まずは3ヶ月 週に2回のペースで登ってみてください。 3ヶ月続けば 足も今よりも使えるようになっているはずだし 徐々に体重が減っている自分に気づくはずだし 筋力も上がって今よりも楽に登れているはずです ちなみに筋肉痛ですが 私は今でも登った次の日は多少は痛いです(痛いというより体が重い。という表現が適切かもしれません) 自分のレベルが上がれば 上がった分だけさらに困難な課題、難しい課題に取り組むようになるので 常に自分の体に負荷をかけている状況にかわりないからです。 初回のボルダがかなり楽しかったみたいですね(^^) お互いにがんばりましょう!

1人がナイス!しています